「見える検索エンジン」MARS FLAGがバージョンアップ!

次なる仕掛けは・・・『飛び出す』

株式会社マーズフラッグ 2005年07月19日

報道関係各位
2005年7月19日
株式会社マーズフラッグ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「見える検索エンジン」MARS FLAGがバージョンアップ。
次なる仕掛けは『飛び出す』

株式会社マーズフラッグ(本社:東京都新宿区、代表取締役:武井信也)が運営する、インターネット検索エンジン「MARS FLAG」は2005年7月19日よりバージョンアップいたします。

3月9日に公開させていただいて以来、独自の検索アルゴリズムと画像で見える検索結果が多くのユーザーの注目を集めています。今回のバージョンアップにより新たに検索結果が「見える」だけにとどまらず、画面上に大きく飛び出します。
特別なプログラムのインストールなどを必要とせず、標準のブラウザがあればどなたにでも「飛び出す」検索が利用できるような技術を確立しました。

今回初めて当サイトを訪れるユーザーの多くは、これまでに見たことがない画期的な検索エンジンに、非常に驚かれると思います。そして忘れられないと思います。検索結果画面でマウスを移動させると…そこに現れるのはまさに、『 飛び出す 』検索結果です。

今回のバージョンアップにつきましても、一度、当サイトをご覧いただくことで最もよくご理解いただけると思いますので、ぜひ、ご訪問いただければ幸いです。 MARS FLAG   (リンク »)
下記のようなエンタメ系の検索結果においては、特にMARS FLAGの特徴をご理解いただけると思います。

・オフィシャル タレント
・ピザ
・動物園
・遊園地



また今回、インターネットポイントサービスの「ネットマイル」と連動した、マーズが飛び出す!マイルも飛び出す!MARS FLAG飛び出すマイルキャンペーンを7月19日より実施しております。


更に今後も毎月、独自の技術力を駆使した画期的な新サービスを続々と登場させ、ユーザーの皆さんに次々とサプライズを提供していきます。
8月・9月にも、インターネット業界に衝撃を与えるサプライズを発表いたしますので、お楽しみに。


▼「見える検索エンジン」MARS FLAGについて:

「知りたい情報が出てこない」「文字だけでは内容が分からない」インターネットユーザーの多くが抱える悩みを「一目瞭然」に解決してくれる、インターネット検索の革命MARS FLAG。独自の技術を駆使することで、ユーザーの声に近い『かゆいトコロに手が届く』検索結果が得られる検索エンジンです。
文字の情報だけでは分かりにくかった検索結果に、トップページの画像を表示することにより、ユーザーの知りたい情報だけを自由に得ることを可能にしました。

URL: (リンク »)

※推奨環境:InternetExploler5.5~(WINDOWS)
それ以外の環境では、一部のサービスがお使いいただけない場合が
ございます。詳しくはサイト内の「推奨環境」のページをご参照下さいませ。 (リンク »)


▼株式会社マーズフラッグについて:
【会社名】株式会社マーズフラッグ
【所在地】東京都新宿区新宿2-6-4 KN新宿ビル6F
【設 立】1998年10月
【代表者】代表取締役 武井信也
【資本金】4億9300万円
【URL】 (リンク »)
【電 話】03-5362-5200
【FAX】03-5362-5400
【事業内容】
・一目瞭然検索エンジンMARSFLAGの開発・運用  (リンク »)
・お気に入りサービスMARKAGENTの開発・運用  (リンク »)


~ 知恵と技術で未来の形を作り、不可能を可能にして、インターネット業界に、様々な革命を起こしていきます ~



▼本件に関するお問合せ先
株式会社マーズフラッグ  担当/商品企画部 島
E-Mail: r-shima@marsflag.com
Tel: 03-5362-5200 Fax: 03-5362-5400

※ご掲載の際には、ご連絡いただきますようお願いいたします。
※本広報用資料は、ご自由にご転送・ご引用くださいませ。
※ご希望の方には、別途、画像データをご用意しております。

このプレスリリースの付帯情報

『飛び出す』

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社マーズフラッグの関連情報

株式会社マーズフラッグ

株式会社マーズフラッグの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR