Fenrir & Co. タブブラウザ “Sleipnir 2.00” 公式サイトにおける広告販売を開始

フェンリル株式会社 2005年08月22日

セキュリティ・ソリューションベンダーのマカフィーから受注

豊富なカスタマイズと高速プラグインによる機能拡張を実現したタブブラウザ「Sleipnir」の企画・開発・運営を行うフェンリル株式会社(本社:大阪府藤井寺市 代表取締役社長:柏木泰幸)は、8月22日より、「Sleipnir 2.00」の公式サイト( (リンク ») )における広告スペースの販売を開始し、まず最初に、不正侵入防止とリスクマネジメントのリーディングカンパニー、McAfee, Inc.(NYSE: MFE)の日本法人、マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:加藤孝博、以下 マカフィー)< (リンク ») から受注したことを発表しました。

Sleipnir は、インターネット白書2005によると、利用しているブラウザソフトの回答においてInternet Explorer、Netscapeに次いで、3.8%のシェアを獲得し、また、国内のブラウザで唯一、携帯のフルブラウザアプリにも対応した利便性の高いタブブラウザです。

マカフィーは、不正侵入防止とリスクマネジメントのリーディングカンパニーで、世界中で使用されているシステムとネットワークの安全を実現する先進的で実績のあるソリューションとサービスを提供しています。
コンシューマ市場においても、量販店やPCメーカー、ISPを通じて提供される主要ブランドの地位を確保しておりますが、オンライン広告を活用しての更なる認知度向上を目的に、この度の「Sleipnir 2.00」公式サイトにおける広告掲載を活用します。

「Sleipnir 2.00」の公式サイトは、Sleipnirのダウンロード、拡張機能の紹介、ユーザサポートなどからなるサイトです。1日のPV(ページビュー)は約5万PVで、ITリテラシーが高く、10代後半から30代前半のユーザが多いのが特徴です。掲載可能な広告枠は、「Sleipnir 2.00」の公式サイトの主要ページに掲載される、バナー(728x90ピクセル)とテキスト広告で、1ヶ月の期間保証で販売致します。

広告出稿等のお問い合わせは以下の窓口までご連絡下さい。


フェンリル株式会社 担当:牧野(まきの)
TEL:0729-36-0829 E-mail: ad@fenrir.co.jp


※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。






【フェンリル株式会社 概要】
会社名:フェンリル株式会社(英語表記 Fenrir & Co.)< (リンク ») >
所在地:大阪府藤井寺市
代表取締役:柏木 泰幸
事業内容:豊富なカスタマイズと高速プラグインによる機能拡張を実現したタブブラウザの開発
資本金:1,000万円

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フェンリル株式会社の関連情報

フェンリル株式会社

フェンリル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR