~衆議院議員選挙~米英日に在籍する学生が政策比較サイト『マニフェスタ』を設立

政策比較サイト『マニフェスタ』 2005年09月05日

 

報道関係御各位様

2005年9月1日
政策比較サイト『マニフェスタ』 代表 村井裕一郎

 9月11日投票の第44回衆議院議員選挙に伴いまして、アメリカ(サンダーバード国際経営大学院国際経営修士課程)・イギリス(ヨーク大学社会政策学部)・日本(慶應義塾大学環境情報学部)に在籍する学生が、主として若者有権者の政治参加意識向上を促すため、各政党の政策を分りやすく紹介する政策比較サイト『マニフェスタ』 URL  (リンク »)  を設立いたしました。

 我々のサイトの特色は以下の3つになります

■若者を対象としている
●主要スタッフが全て学生である
●若者が関心を持つ政策にスポットを当てている

■カテゴリ別の紹介
●政策テーマ別にマニュフェストを編集、掲載し、比較が容易になっている
●各党の政策を対象別(学生・高齢者など)に編集することで、有権者がより自分に身近な政策を容易に知ることが出来る

■ネット上での活動
●主要メンバーが世界に散らばっている国際的な団体である
●世界中に散らばる学生が、メッセンジャー、SNSなどのネットツールを活用して、プロジェクト進行・運営を行っている
●代表・副代表が持つ学生ネットメディア運営の豊富な経験
●ブログ形式を導入し、トラックバックなど、読者と双方向のコミュニケーション
●GREE, mixiなどSNS(ソーシャルネットワークサービス)を活用し、ユーザーからのニーズを汲み上げ


■団体名:マニフェスタ (Manifesta)

■設立:2005年8月

■構成員
・代表 村井裕一郎(サンダーバード国際経営大学院修士課程)
・技術担当 高橋伸太郎(ヨーク大学社会政策学部社会政策専攻)
・企画担当 吉田伸太郎(慶應義塾大学環境情報学科)

その他、大学生、大学院生による非営利・有志団体です

■設立趣旨

 20代の若者が中心となり、中立不偏不党の立場から、有権者、特に若者の政治への関心を高めると供に、有権者が主体的に政治に参加できる社会の構築を目指します。

■何を目指すのか?

 私たちは、有権者が政治を身近に感じ、主体的に参加するために様々な活動をしていきます。そのために、まず、我々が直接政治に参加し、意思表明を出来る「選挙」を重視したいと考えています。そして、有権者が選挙で主体的に振舞うためには、まず、各政党や候補者がどんな公約や政策を提案しているのかを十分に知り、理解する必要があります。

 そのため、このサイトでは、各政党や候補者の政策の比較、紹介を行い、有権者の皆さんの良い判断材料になるよう務めていきます。また、今後は政策に関連するニュース・報道の紹介なども行い、より多くの、それでいて分りやすい情報源となるよう努力していきます。

■団体Webサイトアドレス・連絡先

Webサイトアドレス  (リンク »)
メールアドレス press@manifesta.jp
電話番号 070-5572-7115 (企画担当:吉田)



■活動形態と我々の特色

 下記略歴の通り、主要幹部がイギリス・アメリカ・日本と散らばっており、MSNメッセンジャーなどのチャットソフトや、mixi GREEなどのソーシャルネットワークサイトを活用して活動しております。驚くべきことに、設立以来幹部同士が直接顔を合わせたことは一回もありません。代表と副代表も数年前に一回顔を合わせたのみとなっています。しかしながら、インターネットの活用により、このようなサイトを設立・運営できるまでにいたりました。インターネットの恩恵を最もよく理解している立場から、主として若者をターゲットに、有権者に対し有益な情報提供を出来ればと考えています。

■代表者略歴

▼代表 村井裕一郎
 アメリカサンダーバード国際経営大学院在学中
 KEO(Keio Executive & Entrepreneur Organization URL: (リンク ») )代表幹事
 MEO(首都東京起業家機構 URL: (リンク ») )代表幹事

 1998年、慶應義塾大学経済学部入学。在学中は三田祭実行委員会に4年間在籍し、3年時に三田祭実行委員会公式Webサイト責任者、4年次に広報宣伝局局長を努める。2002年経済学部卒業と同時に、慶應義塾大学環境情報学部に転部入学をし、塾生総合研究所( (リンク ») )顧問に就任。2003年ウェブ専門ポータル慶應ジャーナル (リンク ») を設立。2004年慶應義塾大学卒業。学生からのウェブを使った情報発信の第一人者。
 また、KEO,MEOなど、起業・大学・行政・学生など様々なセクションを融合させる試みを行っている。マニュフェスタではその経験を活かし、政治セクションと若者層との融合を目指している。

▼副代表 高橋伸太郎
 イギリスヨーク大学社会政策学部社会政策専攻在学中
 政策空間編集委員( (リンク ») )、
 ヤングライオンズ共同幹事( (リンク ») )

 日本人留学生ながら、国際的な学生の課外活動コンテストSIFEのヨーク大学チームの代表を務め、SIFE UK National Competition 2003 特別賞を受賞。その他、Graduate of the Year Competition 2005 特別推薦学生 International Student Awards 2003 特別推薦学生に日本人で初めて選ばれる。現在は政策空間、マニュフェスタなど、公共政策を学ぶ学生の立場から、若者の政治参加を促す活動を行っている。

■連絡先 
メール press@manifesta.jp 
電話番号 070-5572-7115 (企画担当:吉田) 
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR