パソコン診断ソフトウェア『QuickTechPRO V5』を無償バージョンアップ

株式会社ウルトラエックス 2005年09月22日

株式会社ウルトラエックス(本社:東京都千代田区外神田5-1-15、代表取締役:服部達也)は、パソコン診断ソフト『QuickTechPRO V5(クイックテックプロ ブイ ファイブ)』をお使いのお客様を対象に、ハードディスクの診断機能などを強化したバージョンを無償で提供すると発表いたしました。

無償バージョンアップサービスの概要
『QuickTechPRO V5』 は、2003年11月より出荷を行っており、現在までに多くのお客様にご愛用いただいております。 この度のサービスは、2005年8月31日までに QuickTechPRO V5 をご登録いただいたお客様が対象となり、ご登録のご住所宛にフロッピーディスクを無償で送付いたします。

機能強化点
以下の点が強化されております。
・ハードディスクの診断機能一新 (診断速度の高速化及びエラー検出力の向上)
・LAN、IEEE1394などの診断に対応 (※Intel製などの主要なコントローラに対応しました。)
・情報のセーブ機能に対応

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ウルトラエックスの関連情報

株式会社ウルトラエックス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?