グローバルなマネーロンダリング規制を順守するためのツール ファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツをリニューアルして提供

安全なインターネットアクセス、より豊富なコンテンツ、強化された検索オプション、更に高いシステム統合が可能なプラットフォームとなりました。

ファクティバ ダウジョーンズ&ロイター 2005年10月06日

ファクティバ ダウジョーンズ&ロイターは、公的地位を有する者(PEP)およびその親族や親密な関係者に関するグローバルデータベース、ならびに国際制裁および法的処罰のリストを広範囲に提供するファクティバのコンプライアンスツールであるファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツを、新しいプラットフォームに変更し、さらにデータの増強を行いました。新しいファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツは、コンプライアンスの専門家に対し、最も高度で強力なリサーチツールを提供します。CDもしくはフィード配信の代替または補足として、パブリックフィギュア&アソシエーツのデータベースへの安全なインターネットアクセスの提供も開始します。

コンプライアンスの専門家は、豊富なコンテンツ、視覚的なユーザーインターフェース、強力な検索オプション、そして高度なシステム統合が可能なることで、より簡単かつ正確にマネーロンダリングを防ぐためのデュー・デリジェンス(適正評価)を実行することが可能となります。改良されたツールには、複数ベンダーのクライアントアプリケーションへ簡単に統合するためのアプリケーション・プログラム・インターフェースが含まれており、銀行員は口座開設手続きを行う際にスクリーニングも同時に行うことができます。また、幅広い豊富な制裁リストや法的処罰に関する情報のXMLおよびCSVフィードの提供もしているので、効率的に一括処理を行うことができます。

ファクティバの副CEOであるクロード・グリーンは次のように述べています。「ファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツは、過去4年間において市場で大きな成功を収めており、好評を頂いております。ファクティバが提供する公的地位を有する者に関するデータは今では業界基準となり、政治的つながりからより詳しい調査を必要とする政治的実力者を特定するにあたり、ファクティバのデータは世界中の多くの大企業で活用されています。」

新しいファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツでは、人名のアルファベット以外の表記を大幅に増大するなど、新しいデータ構造を取り入れています。また、条件一致やキーワード、データタイプによる強力な人名検索機能も追加しています。

ファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツについて

ファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツはファクティバが作成および更新する、公的地位を有する者(PEP)に関する信頼性の高いグローバルデータベースです。データベースには公人の親族や親密な関係者に関する広範囲な情報も含まれます。また、世界中の国際制裁および法的処罰リストに含まれる人物の詳細も提供しています。
アーカイブには約50万人の情報が含まれ、検索可能な条件には名前、国名、所属先名などが含まれます。また、ファクティバ・パブリックフィギュア&アソシエーツは、特定人物に関連する、特定の国における政治的および社会的、経済的状況に関する情報を要約したプロファイルも提供しています。

ファクティバについて( (リンク ») サイト、 (リンク ») サイト)

ファクティバ ダウジョーンズ&ロイターは、ビジネスプロフェッショナルがより良い意思決定をより迅速に行えるようコンテンツ配信ツールおよびサービスを通じて、ビジネスにおいて必要不可欠なニュースと情報を提供します。ファクティバのコンテンツは、ウォールストリートジャーナル、フィナンシャル・タイムズ、ダウ・ジョーンズおよびロイターのニュースワイヤ、AP通信、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、時事通信、D&B、Bureau Van Dijkカンパニープロファイルを含む9,000以上の信頼性の高い情報ソースから集められた、他社では提供することのできない情報コレクションになっています。

ファクティバのXMLベース及びウェブサービスを可能とした革新的なテクノロジープラットフォームが、目的に応じたファクティバ製品、または企業、グループ、個人向けにカスタマイズされたソリューションを通じて、この豊富な情報コレクションへのアクセスを提供します。役員、情報部門、マーケティング、営業、その他ビジネスプロフェッショナルは、Microsoft Officeや日常的に使用している業務アプリケーションから、最新ニュース、市場動向、経営課題を調査、把握することができます。

世界各国に160万人以上のユーザーがおり、Fortune誌トップ500社の80%がファクティバの製品を利用しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!