パワードコムと京セラコミュニケーションシステムが企業向けモバイルデータ通信で協業

~「Powered Ethernet」「PENeX」のモバイルゲートウェイサービスにKCCSの「KWINS」を採用~ ~外出先からPHS・3G通信カードを使ってセキュアに社内ネットワークに接続~

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2005年11月10日

株式会社パワードコム(本社:東京都港区 代表取締役社長兼CEO:中根 滋 以下、パワードコム)と京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長: 森田 直行 以下、KCCS)は、企業向けモバイルデータ通信サービスの提供で協業し、パワードコムが企業向けに提供するネットワーク・サービスにPHS通信カードや3G通信カードを使って、様々な場所からセキュアに接続できる『ゲートウェイモバイル[KWINS(クインズ)]プラン』の申込み受付を12月1日(木)から開始いたします。


『ゲートウェイモバイル[KWINS]プラン』はパワードコムの企業向けネットワーク・サービス「Powered Ethernet」および「PENeX」のゲートウェイオプションサービスとして提供いたします。これまで「Powered Ethernet」「PENeX」で構築した企業ネットワークにモバイル端末から接続する際は、インターネットを経由しなければなりませんでしたが、本サービスはパワードコムのネットワークとKCCSのネットワークをゲートウェイ(GW)で直接接続した閉域網であるため、非常にセキュアな接続環境を実現しています。これにより、インターネット経由での接続のためセキュリティの不安を理由にモバイルからの社内ネットワークへ消極的なお客さまにも安心して導入いただけます。

また、パワードコムはゲートウェイの帯域を十分に確保しているだけでなく、導入後もネットワーク内のトラヒック監視を常時行っており、データ量が増加した場合には、即時に帯域を確保できる体制を整えていますので、インターネット経由での接続にあるようなボトルネックがなく、お客さまは運用上、ゲートウェイの帯域を気にすることなくご利用いただけます。

ゲートウェイ料金を端末(ID)単位で設定しています(PHS:100円/台・月、3G:500円/台・月)ので、導入当初、小規模でのスタートを希望されるお客さまのニーズにお応えするほか、利用者の扱うデータ量に応じて端末種別を容易に選択することが可能です。

今回の協業によって、パワードコムは「Powered Ethernet」「PENeX」のアクセス手段にモバイルが加わり、固定からモバイルまでを全てワンストップ・フルサポートで提供する体制が整い、更に利便性の高いネットワークソリューションをお客さまにご提供することが可能になります。また、KCCSは通信キャリアと直接閉域接続することで、これまで閉域の環境を構築するために必要だったKCCS D@TA Center(データセンター)とお客さま拠点間を結ぶ専用線が不要となり、コストメリットの高いモバイルソリューションの提案が可能となります。今後も両社は協業を通じて、公衆無線LANを使ったソリューションなどお客さまのニーズにマッチしたサービスの提供を行ってまいります。

『ゲートウェイモバイル[KWINS]プラン』の詳細は下記をご参照ください。


■「Powered Ethernet」「PENeX」ゲートウェイモバイル[KWINS(クインズ)]
 プラン概要
1.サービスの特長
①2.4メガの高速ネットワーク
「KWINS3G」メニューでは、2.4Mbps(ベストエフォート)のブロードバンド・モバイル通信のご利用が可能です。

②ゲートウェイの課金はID単位!PHSは月額100円。3Gでも月額500円。
ゲートウェイ料金はモバイル1端末ごとの課金ですので、まずは小規模からでもご利用いただけます。またPHS・3Gで個別にゲートウェイを構築する必要はなく、併用してお使いいただけます。
また、ゲートウェイにおいては十分な帯域を確保しておりますので、ID追加時のゲートウェイ帯域の見直しは必要なく、お気軽に導入いただけます。

③パワードコム1社にてワンストップサポート
KCCSとの連携のうえ運用にあたりますので、迅速なトラブルシューティングが可能です。また認証サーバのアウトソースは無料でお引き受けしておりますので、お客さま側での管理も必要ありません。
ご請求についてもパワードコムから一括で行います。

2.サービスメニュー
■「KWINS 3G」
受信2.4Mbps(ベストエフォート)の3Gモバイル通信が可能です。KDDIの「CDMA 1X WIN」サービスのネットワークをベースにご提供します。
※送信速度は144kbps(ベストエフォート)となります。
■「KWINS 4X」
送受信128kbps(ベストエフォート)のPHSモバイル通信が可能です。
KWINS 4XカードをノートパソコンやPDAに繋ぐだけで簡単に接続できます。

3.料金体系(1IDあたり)
モバイル料金 + ゲートウェイ料金

①モバイル料金(円・月額基本料)
■KWINS 3G
品目      基本料      無料データ通信分    超過パケット料金
                                   (1パケットあたり)
30Mパック   4,900 (5,145)     25万パケット      0.02 (0.021)
50Mパック   6,500 (6,825)     40万パケット      0.018 (0.0189)
80Mパック    8,800 (9,240)    65万パケット     0.015 (0.0157)
* 別途初期費用9,600円(10,800円)が必要となります。
■KWINS 4X
・4Xパケットステップ料金プラン基本料
(ご利用時間帯に応じた料金プラン)
 ~5時間    3,500 (3,675)
 ~10時間   4,000 (4,200)
 ~20時間   4,800 (5,040)
 ~20時間超  7,200 (7,560)
・4Xパケット定額料金プラン
(使い放題定額料金プラン)  6,800 (7,140)
* 別途初期費用24,000円(25,200円)が必要となります。

②ゲートウェイ料金(円・月額基本料/1ID)
KWINS 3G    500 (525)
KWINS 4X    100 (105)

4.オプションメニュー(単位:円)
エリアを補完する公衆無線LAN利用サービスやワンタイムパスワードなどのセキュリティを高めるサービス、お客さまごとに月次報告可能なアクセスログサービスなど、多数のオプションメニューをご用意しております。
                       
●公衆無線LAN利用サービス 
 ・4ブランド*との接続
   初期費用 -  
   基本料 1,500(1,575)
 ・「BBモバイルポイント」のみとの接続  
   初期費用 -        
   基本料 500 (525)
●海外モバイルアクセスサービス
   初期費用-
   基本料 完全従量制
●発信者番号認証
   初期費用 500 (525)
   基本料 -
●ワンタイムパスワード
    初期費用 登録料:10,000 (10,500) 端末費用:10,000 (10,500)
   基本料 500 (525)
●NET BUREAU ACCELERATOR(高速化ツール)
   初期費用 -
   基本料 300 (315)
●固定IPアドレス
  初期費用  500 (525)
   基本料 -
●アクセスログサービス(1申込書単位)
  初期費用 -
  基本料 15,000 (15,750)
*「BBモバイルポイント」「無線LAN倶楽部」「FREESPOT」「公衆無線LAN
インターネットプロジェクト」になります。
* この他、USBキー認証やダイヤルアップサービスもご用意しております。

※ 料金表の( )内の金額はすべて消費税を含んだ料金です。

5.サービス申込受付開始日
平成17年12月1日(木)


○「KWINS」サービスについては、京セラコミュニケーションシステム株式会社が
定める約款に準ずるものとします。
○本紙に記載のない事項については、契約約款または別に定める規約に
準ずるものとします。
(2005年10月現在)




《会社概要》
株式会社パワードコム (POWEREDCOM, Inc.)
パワードコムは、全国およそ25万㎞の光ファイバネットワークをベースに、法人向けデータ通信サービスを全国に展開。2005年、「Powered Ethernet」サービスが4年連続で広域イーサネット利用率No.1※1を獲得。高品質のネットワークと商品力が高く評価される。さらに「新型ネットワーク・サービス部門」で2年連続、顧客満足度No.1※2となる。「超顧客主義」をモットーにお客さまに「安心」「便利」「簡単」「親切」なサービスを提供する。
資本金450億1,000万円、2005年3月期連結売上高1,805億円。Webサイト (リンク »)
※1:「日経コミュニケーション」2005年9月1日号 ユーザー人気度調査「広域イーサネット部門」
※2:「日経コンピュータ」2005年8月8日号 第10回顧客満足度調査「新型ネットワーク・サービス部門」


京セラコミュニケーションシステム株式会社
京セラコミュニケーションシステム株式会社は、京セラ・KDDIグループの一員として1995年9月に設立。従業員、1,301名(2005年3月末現在)。システムインテグレーションやソフト開発・販売等の情報システム関連事業、D@TA Centerやネットワークの設計・構築、セキュリティ事業を手掛けるネットワークシステム事業、京セラ「アメーバ経営」のノウハウや統合基幹業務システム「ザ・アメーバ」を提供する経営コンサルティング事業、通信インフラの建設・保守を行う通信エンジニアリング事業の4領域を展開しております。KCCSの詳しい情報については、Webサイト (リンク ») をご覧下さい。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR