オケピ、チケット救済サービスにおいて「新着キーワードメールサービス」を開始

1キーワード30日間100円で、決済にはWebMoneyを利用

株式会社オケピ 2006年01月26日

公演チケットの定価以下限定譲渡交換掲示板 「オケピチケット救済サービス(ベータ版)」において、希望するチケットの 投稿をメールで通知する「オケピ新着キーワードメール」サービスを開始した。

株式会社オケピ(本社:東京都板橋区、代表:山野上寛)は、
同社が運営する公演チケットの定価以下限定譲渡交換掲示板
「オケピチケット救済サービス(ベータ版)」において、希望するチケットの
投稿をメールで通知する「オケピ新着キーワードメール」サービスを開始した。

これはあらかじめ特定のキーワードを登録しておくことにより、
そのキーワードを含むチケットが投稿されると同時に投稿内容をメールで
通知するサービス。人気チケットは即座に取引が成立してしまうため、
投稿と同時にそれを知りたいというユーザーの声に応えたもの。

1キーワード100円(税込・30日間有効)の有料サービスで、現在のところ
WebMoney(コンビニ等で簡単に購入できるプリペイドカード)でのみ支払いが可能。

同社はこれまでカテゴリ単位での新着投稿メールサービスやRSSによる新着投稿配信サービス
を行っていたが、この「新着キーワードメール」はキーワード単位のため、
カテゴリに加えて公演名や開催年月での細かな指定も可能となる。
送信されるメールには広告が一切記載されず必要最低限の情報のみ配信するため、
携帯電話から読んでも本文が広告から始まるといったわずらわしさがないのも特長。

同社は今月「オケピチラシ掲載サービス」も開始しており、今後様々なサービスを拡充する予定。

オケピ新着キーワードメールサービス
(リンク »)

オケピチケット救済サービス
(リンク »)

株式会社オケピ
(リンク »)

用語解説

■オケピチケット救済サービス
演劇、ミュージカル、コンサート等で行けなくなったチケットを、
求めている人に譲渡・交換するためのマッチングサービスとして
2005年11月にベータ版としてオープンした。
定価以下での利用に限定し、メールアドレスは非公開で、詳細検索や携帯版など
機能も充実。投稿も問合せも無料で利用できる。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社オケピの関連情報

株式会社オケピ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR