テンプレート機能追加でファイル配布の操作をより簡単に!

~ファイル共有サービス【WebFile】[プレスリリース]

キー・ポイント株式会社 2006年02月20日

ファイル共有サービス【WebFile】にユーザ自身が作成・編集できる テンプレート機能が追加され、さらに簡単にファイルの配布を行える ようになりました。

                                             2006.2.20  
ZD Net Japan 御中
プレスリリース
                                   キー・ポイント株式会社
                                   代表取締役 上辻 敏之

――――――――――――――――――――――――――――――
ファイル配布の操作をより簡単に
ファイル共有サービス【WebFile】にユーザが管理できるテンプレート機能追加
(リンク »)
――――――――――――――――――――――――――――――

 キー・ポイント株式会社(兵庫県西宮市、代表取締役:上辻敏之)は、ファイ
ル共有サービス【WebFile】に、メール文や署名をユーザが編集管理できる、テ
ンプレート機能を追加し、さらにファイルの配布・収集の操作を簡単する機能を
本日付で提供開始いたします。

 【WebFile】とは・・・・・
大容量のファイルを複数のユーザで共有するためのサービス。
ファイルの配布機能では、ファイルを特定の相手にのみ閲覧、ダウンロードを許
可し、収集機能では、特定の相手のみにファイルアップロードを許可することが
できます。いずれも相手を特定した利用ができるため、情報漏洩の可能性を低減
するサービスとして、個人・法人を問わず利用されています。

------------------------------------------------------------
■テンプレート機能の追加
 今回実施するテンプレート機能の追加をすることで、メール本文や署名のテン
プレートをユーザ自身で作成・編集できるようになり、これまでよりもさらに快
適にファイルの配布・収集ができるようになりました。

 ビジネスやプライベートで【WebFile】でファイルを配布する際に、毎回決まっ
た言葉や署名を入力するわずらわしさから開放されます。
 テンプレートをユーザ自身で作成することで、毎回同じ文章を入力したり、コ
ピー&ペーストをする手間を省くことが可能になります。
 メール本文、署名のテンプレートはそれぞれ10個まで追加可能ですので、様々
なシーンでご利用頂けます。

 また、今回のテンプレート機能の追加に加え、アドレス帳からのメールアドレ
ス入力が新しく変わりました。
 これまで、別ウインドウで開いていたアドレス帳が、同じウインドウ内に開く
ようになり、アドレス帳がスタイリッシュな画面に変更されていますので是非一
度お試し下さい。


 今回の機能拡張は、【WebFile】をより使いやすくしたものです。今後も利用
価値の高いサービスを提供できる、成長するサービス【WebFile】を目指します。

■【WebFile】のご利用はこちらから
(リンク »)
・通常サービス [ 100M:無料、300M:300円/月~1G:1000円/月 ]
・プレミアムサービス [ 3G:2,000円/月~10G:5,000円/月 ]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

――――――――――――――――――――――――――――――
 会社概要
――――――――――――――――――――――――――――――
 社   名  キー・ポイント株式会社
 代表取締役  上辻 敏之
 本店所在地  〒662-0831 兵庫県西宮市丸橋町8-68-402
 資 本 金  1,000万円
 事   業  1.コンピューターソフトウエア開発、
          販売業及び情報処理、提供サービス業
        2.コンピューター及びソフトウエアの販売
        3.コンピューター及び周辺機器の保守業務
        4.上記各号に付帯関連する一切の事業       など
 連 絡 先  0798-57-3233
        sales@key-p.com

――――――――――――――――――――――――――――――
 プレスリリースお問い合わせ先
――――――――――――――――――――――――――――――
 キー・ポイント株式会社

 担当:広報企画課( press@key-p.com )
 電話:0798-57-3233

用語解説

WebFile】とは・・・・・
大容量のファイルを複数のユーザで共有するためのサービス。
ファイルの配布機能では、ファイルを特定の相手にのみ閲覧、ダウンロードを許
可し、収集機能では、特定の相手のみにファイルアップロードを許可することが
できます。いずれも相手を特定した利用ができるため、情報漏洩の可能性を低減
するサービスとして、個人・法人を問わず利用されています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

キー・ポイント株式会社の関連情報

キー・ポイント株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!