「IT・バイオ国際ビジネス&研究情報ハブ~ビズカフェジャーナル(http://www.bizcafe.jp)提供開始」

○札幌ビズカフェのサイトが大幅にリニューアルされます! ○ビズカフェサイトが、IT・バイオ関連の情報発信、情報交流ハブとなります!

NPO法人札幌ビズカフェ 株式会社トライ・ビー・サッポロ 2006年07月13日

ベンチャー支援を行うNPO法人札幌ビズカフェ(札幌市・宮田昌利代表)は、コンテンツ企画の㈱トライ・ビー・サッポロ(札幌市・川島亨社長)と共同で、北米・韓国のIT・バイオビジネスの動向収集・情報発信を行うとともに、北海道内のIT・バイオビジネスや最新研究に関する情報を国内外に発信し、道内IT・バイオ企業の新事業展開や新市場開拓につなげる「ビズカフェジャーナル」をスタートしました。

(1)北海道内・道外への情報発信
①北米・韓国から北海道に向けて
 ビズカフェ、トライ・ビーが今まで築いてきた北米並びに韓国の海外ビジネスネットワークから、取材や現地レポートを通じて最新の研究・ビジネス情報、企業・人脈情報を取得し、海外ビジネスの展開や新分野への進出を狙う企業に情報発信を行います。米国に関しては、シリコンバレーなどからビジネスシーズ(大学、企業)、ビジネストレンド、日本人の活動(ネットワーク・企業)の最新動向を紹介します。韓国に関しては、大田市・大徳バレー地域の最新情報を発信する「大徳ネット」とコンテンツの提携を行います。
 
②北海道から国内外に向けて
 北海道内IT・バイオ企業の新製品情報やニュースリリース、大学・研究機関の研究シーズや横断的なプロジェクト情報、イベント情報など、道内企業・研究ネットワークの最新動向を集約して国内外に向け情報発信します。ビジネス関連情報は、インデックス化した最新ニュースの提供や、各業界のトピックスを提供します。また、研究シーズ情報は、北大知財本部などの協力の下、産学連携に積極的な研究室の情報を発信します。これらの情報は一部多言語化を行い、海外の協力ネットワークに提供する予定です。

(2)ビズカフェSNSの開設
 道内の企業や研究機関、そして海外のネットワーク拠点に参加を呼びかけ、企業間のビジネス情報交換や連携促進、産学協同の推進を図るオンラインコミュニティー「ビズカフェSNS」を開設します。このビズカフェSNSはビズカフェジャーナルと連動することで、オフラインで行われた情報受・発信をオンラインコミュニティーでさらに深い交流に結びつけ、相互関係の醸成、ビジネスチャンスの拡大を図ります。

※このリリースに関するお問い合わせ
㈱トライ・ビー・サッポロ
担当:齊藤 拓男
電話:011-210-6516 
e-mail:s-takuo@tri-b.co.jp

                                                        以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから