サイプレス社、PCと携帯電話の間の最高性能データ転送を可能にするマルチメディア携帯型ハンドセット用の革新的な周辺コントローラを発表

独自のアーキテクチャでハイスピードUSB、大容量記憶装置およびプロセッサ・ホスト接続のサポートを一体化する新製品West Bridge(TM) Antioch(TM)デバイス

日本サイプレス株式会社 2006年12月06日

カリフォルニア州サンノゼ--2006年12月6日--サイプレスセミコンダクタ社(NYSE: CY)は、マルチメディアハンドセット向けに世界初の専用周辺コントローラを本日発表しました。この新製品West Bridge Antiochコントローラは、音楽ファイル、写真、ビデオなどの高速転送用に、最高性能のハンドセット-PC間の接続を提供します。

West Bridgeファミリの最初の製品であるAntiochコントローラは、ハイスピードUSB 2.0からSD (Secure Digital)、MMC (マルチメディアカード)、HDD (ハードディスクドライブ)、NANDフラッシュなどの最新のハンドセット用記憶装置への直通路を提供します。このコントローラは、USBおよび記憶装置の管理をメインプロセッサから完全に肩代わりすることによって、重要なプロセッサのリソースを節約し、携帯型ハンドセットがすべての機能を維持しながら、同時にマルチメディアファイルのアップロードまたはダウンロード、PIMデータの同期、あるいはPCモデムとしての電話の使用さえも可能になります。

価格と供給状況
新しいCYWB0124AB West Bridge Antiochコントローラは、すべてのUSB 2.0認証基準を満たしており、現在サンプル供給中で、量産は2007年第1四半期に開始の予定です。価格は、50万個の場合の単価が4ドル未満です。このコントローラの高解像度写真は下記にてダウンロード可能です。
(リンク »)

コンタクト先:日本サイプレス株式会社
小佐野求美
TEL:03-5371-1921
mo@cypress.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR