アクシイズの広告配信システム「CONDUCTOR AD」が 角川グループホールディングスの メディアワークス 「電撃Online.Com」にて採用

株式会社アクシイズ 2006年12月07日

株式会社アクシイズは、株式会社メディアワークスが運営するゲーム情報サイト「DENGEKI Online .COM」及び電撃ホビーマガジン,電撃オンラインゲーム3サイトの広告配信管理にて、アクシイズの「CONDUCTOR AD」の導入が決定された事を発表いたします。

株式会社アクシイズ(本社:東京都港区、代表取締役CEO 海野 雄史  (リンク »)  以下アクシイズ)は、株式会社メディアワークス(本社:東京都千代田区神田駿河台1-8、代表取締役社長 久木 敏行 以下メディアワークス)が運営するゲーム情報サイト「DENGEKI Online .COM」( (リンク ») )及び電撃ホビーマガジン( (リンク ») )電撃オンラインゲーム( (リンク ») )3サイトの広告配信管理にて、アクシイズの「CONDUCTOR AD」の導入が決定された事を発表いたします。


●電撃シリーズ(Web)に導入決定
メディアワークスは電撃PlayStation、電撃文庫、電撃コミックス等の電撃シリーズをはじめ、ゲーム・アニメ・ホビー関連の雑誌、文庫、コミックその他各種出版サービスを提供している総合出版社です。 
また2000年より電撃Online.Comを中心にWebメディアでも展開を開始し、昨今では電撃Online.Com、電撃屋.Com、電撃HOBBYWeb、電撃OnlineGamesWeb等ゲーム・アニメ・ホビー・オンラインゲームの専門情報、及びECを得意とする各種電撃のWebサイトもアクセス数が急増しております。
この度、上記、電撃Online.Com、電撃HOBBYWeb、電撃OnlineGamesWebの3サイトの広告配信管理にて、アクシイズ「CONDUCTOR AD」が2006年11月より採用され、広告配信/管理業務の効率化並びに「CONDUCTOR AD」の様々な機能を利用した広告商品ラインナップの拡充が可能となります。

●永遠のβ版として開発推進
「CONDUCTOR AD」は、独立系企業のアクシイズによる自社開発の広告配信システムであり、時間・曜日別配信機能、*フリークエンシーコントロール機能、ターゲティング機能、エキスパンド・フローティング・動画配信機能等の様々な機能を装備した広告配信システムとなります。正式リリースは今年に入ってからとなりますが、既にスポーツ関連、映画関連など複数のサイトにて正式採用されております。
今後、アクシイズでは自社開発ならではの強みを生かしつつ、利用ユーザーのニーズを製品開発に反映し随時機能強化を図っていくというコンセプトにて、今までコスト面、機能面、導入サポート面の問題で導入が進まなかった様々な媒体に対し積極的に導入を推進していく予定です。


以上  


●株式会社アクシイズ
所在地:東京都渋谷区恵比寿南1-13-2 エビスコート3F
資本金:60,000千円
事業内容:
・「CONDUCTOR AD 」を中心とする広告配信システムの開発・販売
・リッチメディアコンテンツ配信の各種サービスの開発・販売
・「CONDUCTOR LCO」を中心とするランディングページ最適化システムの開発・販売 


【お問い合わせ先】 株式会社アクシイズ 担当:小山   

          Tel:03-5724-5123 
         E-mail:info@axyz.co.jp
         URL : (リンク »)






 

用語解説

*フリークエンシーコントロール:ユーザの接触頻度を自動判定し広告の表示回数を任意の数に制限する機能。 

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アクシイズの関連情報

株式会社アクシイズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR