新企業スローガン・ロゴマーク制定の件

日立電線株式会社 2006年12月01日

 日立電線株式会社は分立50周年を機に、ブランド価値向上活動の一環として新たな企業スローガン・ロゴマークを制定いたしましたので、お知らせいたします。
 今後、本企業スローガン・ロゴマークを刊行物・広告・カタログ等に使用していくとともに、グループ一丸となってこのスローガンに込めたステークホルダーの皆様に対する約束を実践し、ご期待に応えられるよう努力してまいります。

■新企業スローガン・ロゴマーク

・新企業スローガン

Empowering Energy & Communication

・ロゴマーク

添付画像をご覧ください。


■企業スローガンに込められた意味

 “Empower”という言葉には、「(人々の)能力を向上させる。高める。力を与える」といった意味があります。また「エネルギー:”Energy“」と「情報:”Communication”」は、当社グループが専門とする事業領域です。
 当社グループは創業以来50年、エネルギーや情報を、より速く、確実に、効率よく「伝える」ための材料、部品、機器やサービスを提供し、その質を高めることに挑戦し続けて、社会に貢献してきました。すなわち「『伝える』をきわめる」ことが当社グループの社会における存在意義であります。
 このスローガンには「お客様に、より高いレベルで”エネルギー”や”情報”をお使いいただくことに、日立電線が貢献し続けていく」という決意が込められています。

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日立電線株式会社の関連情報

日立電線株式会社

日立電線株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!