エアネット、新共用ホスティングサービス「WEBooth(ウェブース)」提供開始

~収益の一部はチャリティー・ホスティング・プログラムとして寄付を実施~

株式会社エアネット 2007年01月15日

株式会社エアネット(本社:東京都品川区、代表取締役社長:井山大介、以下「エアネット」)は、2007年1月15日より、データセンターで管理運営されたサーバを複数ユーザーで利用する共用ホスティングの新サービス、「WEBooth(ウェブース)」を提供開始いたします。

「WEBooth」では、独自ドメインの利用が可能なWeb機能、メール機能において、PHPコードの最適化によりサーバ上での実行速度を向上させる高速化モジュール「Zend Optimizer(ゼンド オプティマイザー)」を標準搭載しているほか、迷惑メール対策ソフトとして実績のある商用エンジン「HDE Anti-Spam」がオプションで利用できるなど、ユーザーからの高度な要求にも対応可能なサービスとなっております。

また、エアネットが独自開発したオンラインストレージサービス「セキュアグループフォルダ」の利用が標準で可能となっており、全アクセス記録の保存管理をはじめ、通信経路上での盗聴や改ざんを防ぐSSL暗号化通信、グループの登録による細かな閲覧権限の設定、ファイル保存時の暗号化など、高度なセキュリティ環境下でのファイル共有を容易に実現いたします。

同時にエアネットでは、「チャリティー・ホスティング・プログラム」の名称で、契約ごとに基本料金のうち毎月100円を積み立て、全国骨髄バンク推進連絡協議会への寄付を行うプログラムを開始いたします。

全国骨髄バンク推進連絡協議会は日本全国で骨髄バンク推進のために草の根運動を展開しているボランティア団体が加盟する特定非営利活動法人です。エアネットでは1998年より同協議会のWebサーバ運営を支援いたしておりますが、社会貢献の一環として「チャリティー・ホスティング・プログラム」を通じて収益の一部について寄付を行うことを決定いたしました。


(ご参考)全国骨髄バンク推進連絡協議会
   (リンク »)


■「WEBooth」サービスの概略
  ・初期費用 10,500円(税込)
  ・月額費用  3,150円~(税込)
  ・容量追加 初期容量1GB標準、追加月額 840円/100MB毎(税込)
 ※その他詳細につきましては、「WEBooth」紹介ページをご参照ください。
  ⇒  (リンク »)


<株式会社エアネットについて>
1.商号:株式会社エアネット
2.代表者:代表取締役社長 井山 大介
3.所在地:東京都品川区北品川1-10-4 Y.B.ビル7F
4.資本金:5,100万円
5.主な事業内容:データセンターサービス事業
        インターネット接続サービス事業
        SIサービス事業
6.URL: (リンク »)


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社エアネット
IPサービスグループ
E-Mail:sales@air.ad.jp TEL:03-6717-5710


※記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エアネットの関連情報

株式会社エアネット

株式会社エアネットの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR