「携帯端末メーカー世界トップ5社の2006年第4四半期 業績分析と2007年の展望」無料レポートを発表

ROA Groupがお届けする最新アナリストコラム

株式会社ROA Holdings 2007年02月01日

アジアを中心とした調査レポートの発行・リサーチコンサルティングを手がける株式会社ROA Group(本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析コラム「携帯端末メーカー世界トップ5社の2006年第4四半期 業績分析と2007年の展望」の無料レポートを発表しました。

●報告書の概要●
Nokiaの第4四半期及び2006年の年間実績発表を最後に、主要なグローバル端末メーカーの実績発表が出揃った。当コラムは全体的な流れを中心に第4四半期の端末メーカー別実績の分析と、2006年の事業実績を総合的に振り返り、これを通じて2007年の大まかな市場展望と昨今の携帯端末市場を整理したものである。
対象となる世界トップの端末メーカー5社は、Nokia、Motorola、サムスン電子、Sony Ericsson、LG電子となっている。



●目次●

1 INTRODUCTION

2 2006年第4四半期及び2006年の総合実績分析
 2-1 2006年第4四半期の実績発表から見る端末メーカーのメガトレンド
 2-2 グローバルトップメーカー5社の分析と2007年の展望

図表目次

[図 2-1]2006年第4四半期、グローバルトップ端末メーカー5社の実績
[図 2-2]2006年グローバルトップ端末メーカー5社の総合実績
[図 2-3]グローバル端末メーカートップ6社の市場シェア予測値(2006Q4基準)、と四半期別のシェア変化の推移


次のURLから会員登録後に無料でご覧いただけます。
URL: (リンク »)

会員登録ページはこちら
→ (リンク »)

●会社概要●

社名    株式会社ROA Group
所在地   東京都新宿区西新宿6-12-4 コイトビル8階
Tel. 03-3349-8071 Fax. 03-3349-8072
URL (リンク »)
Email research@researchonasia.com
その他支店:ソウル支社、上海支社
代表者   代表取締役社長 李 承 勲
事業内容   受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野   アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


●本プレスリリースについてのお問い合わせ●
株式会社ROA Group レポート・マーケティングチーム 担当:李, 野池
Tel: 03-3349-8071 Email: report@researchonasia.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ROA Holdingsの関連情報

株式会社ROA Holdings

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR