出産・子育てウェブマガジン「All About チビタス」が母の日プレゼントランキングを発表

株式会社オールアバウト 2007年04月25日

Press Release
2007年4月25日
株式会社オールアバウト

**************************************************************出産・子育てウェブマガジン「All About チビタス」が母の日プレゼントランキングを発表
~もらってうれしかったプレゼントは「ママの似顔絵」が1位!~
**************************************************************

専門家がガイドする総合情報サイト「All About」を運営する、株式会社オール
アバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:江幡 哲也、ジャス
ダック証券取引所、証券コード:2454)は、出産・子育てウェブマガジン
「All About チビタス」ユーザによる、もらってうれしかった母の日プレゼント
ランキングの結果を発表いたしました。
詳細: (リンク »)

【もらってうれしかった母の日プレゼントランキング】
1位 「ママの似顔絵」 17.6%
2位 「お手伝い券」 16.7%
3位 「さりげないひと言」 14.7%
4位 「プレゼント」 11.8%
5位 「母の日パーティー」 3.9%

また、第1位となった「ママの似顔絵」では、以下のようなコメントが寄せられ
ています。

・娘が毎年私の似顔絵を書いてくれます。年々上手になるので、それがとてもう
れしいです。(30代)
・まだ小さい子供たちなりに、自分でつくれるプレゼントを考えてくれたのが嬉
しかった。(20代)
・パパと一緒に書きあげた「ママの絵」。画用紙いっぱいに、○や□がぐちゃぐ
ちゃになったものでしたが涙が出るほど嬉しかった。(20代)

【ランキング概要】
・投票期間:2007年3月6日(火)~2007年3月12日(月)
・結果発表および、このデータに関する詳細記事 
(リンク »)

----------------------------------------------------------------------
All About チビタスについて   (リンク »)

All About チビタスは妊娠中および0~6歳までの子供を持つ夫婦(男女)をター
ゲットに、子供がいるからこそ自分たちらしく暮らすことを提案するAll About
の出産・子育てウェブマガジンです。子供といっしょに楽しめる季節の行事の催
し方などを提案する特集記事を始め、ノウハウ取得を目的とした実用系コンテン
ツや"ガイド"と"ユーザ"による情報交換のためのコミュニティなどを提供して
います。
----------------------------------------------------------------------
All Aboutについて   (リンク »)

株式会社リクルートとヤフー株式会社を大株主とする株式会社オールアバウト
が運営、約480のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、
その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日にサイト
オープンし、2006年10月には月間のユニーク・ユーザ数が1,500万人を突破しま
した。独自記事による展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ"人"が
編集・ナビゲートするサービスです。
----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ

株式会社オールアバウト 広報担当:立石・清水
TEL:03-5447-3770  FAX:03-5447-0034 E-mail: pr@im.allabout.co.jp
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-19

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社オールアバウトの関連情報

株式会社オールアバウト

株式会社オールアバウトの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?