サイバートラスト、「サイバートラスト マネージドPKI 2.0」を提供開始

~WebサービスAPI、SHA-2対応、Windows Vista対応、NTTドコモFOMA(r) 903iシリーズ対応など機能を大幅に拡充~

サイバートラスト 2007年05月24日

情報セキュリティプロバイダであるサイバートラスト株式会社(代表取締役社長:阿多 親市、本社:東京都港区)は、本日、認証局アウトソーシングサービス「サイバートラスト マネージドPKI」のバージョン2.0の提供を2007年6月1日より開始すると発表しました。これにより、同サービスの従来からの機能が大幅に拡張され、お客様における利便性と安全性がさらに向上します。


「サイバートラスト マネージド PKI」は、拡張性と柔軟性に優れた認証局アウトソーシングサービスとして、多くの採用実績を有しています。このたび発表する同サービスのバージョン2.0では、以下の機能を標準サービスとして提供することにより、最先端のセキュリティとユビキティを実現します。


1. WebサービスAPI
2. SHA(セキュア・ハッシュ・アルゴリズム)-2対応
3. Windows Vista対応
4. NTTドコモ FOMA 903iシリーズ対応


1. WebサービスAPI
「サイバートラスト マネージド PKI」とお客様のシステムを連携させるアプリケーション・プログラミング・インターフェイスを標準サービスとして提供します。このインターフェイスは、軽量で実装が容易なREST(Representational State Transfer)を採用することにより、短期間でシステム間の連携が実現可能となります。


2. SHA-2対応
NIST(米国国立標準技術研究所)のSHA-1からSHA-2への移行に関する推奨に対応するため、また、お客様が適時SHA-2へ移行できるよう、標準サービスとして安全なハッシュ関数であるSHA-256、SHA-384、SHA-512をサポートします。なお、米国連邦政府機関は2010年末をもってSHA-1の使用を中止する方針を発表しています。


3. Windows Vista対応
「サイバートラスト マネージド PKI」が標準で提供している4つの証明書発行・配布モデルのうち、2つのモデル(管理者一括申請・一括取得モデル、管理者一括申請・利用者個別取得モデル)でWindows Vistaをサポートします。


4. NTTドコモFOMA(r) 903iシリーズ対応
「サイバートラスト マネージドPKI」が標準で提供する携帯電話向け証明書ダウンロードページから、クライアント証明書を携帯電話に直接、ダウンロードすることが可能となります。お客様におけるカスタマイズや追加投資は一切ありません。なお、現時点での対応機種は、F903i、F903iX HIGH-SPEED、D903i、D903iTVの4機種となります。


「サイバートラスト マネージドPKI」は、サイバートラストが長年に渡り蓄積してきた認証局構築運用ノウハウをもとに、充実した標準サービスと幅広いオプションサービスを提供します。また、今後も最新のセキュリティ動向や、お客様のニーズをもとにサービスの拡充を図っていく予定です。
今回のバージョンアップにより、次世代の暗号技術標準を見据えた、RSA 2048bitやSHA-2対応が完了するとともに、最新のOSや携帯電話といったプラットフォームを標準サポートすることで、これまで以上のユビキティを実現しました。


サイバートラストは、今後もICT社会における安心・安全なビジネス環境の実現に貢献するサービス、ソリューションの提供、ならびにパートナ企業との協業を進めていきます。



■サイバートラスト マネージドPKIについて
 サイバートラスト マネージドPKIは、お客様がPKIを導入する際の初期導入コストや運用コストを最適化するとともに、優れた柔軟性と拡張性を実現した認証局アウトソーシングサービスです。PKIはスマートカードなどとの親和性も高く、また認証だけでなく文書の改ざん検知なども可能なことから、ICT社会における最適なソリューションと言えます。
サイバートラスト マネージドPKIは、利用用途に応じた複数の証明書プロファイルをご利用頂けるとともに、組織の規模や要件に沿った発行および配付フローを容易に実現頂けるよう予め設計されたサービスです。また多くの経験から得たノウハウを活かし、導入から運用までをトータルに支援します。
(リンク »)


■サイバートラスト株式会社について
 サイバートラストはPKI(公開鍵暗号基盤)、MSS(マネージドセキュリティサービス)、およびe-文書ソリューションを主力とした総合セキュリティベンダです。
前身のビートラステッド・ジャパンでは、非公開企業としては世界最大級のセキュリティテクノロジベンダである米国サイバートラスト社、およびソフトバンクBBとの戦略的資本提携により国内における基盤を強化してまいりました。2006年11月には米国サイバートラスト社の製品・サービスの国内における独占販売権を取得、それにともないブランド名と商号の統一を図るため、2007年1月に現社名に変更をいたしました。サイバートラストは、今後もセキュリティサービス、ソリューションの提供を通してICT社会における安心・安全なビジネス環境の実現に貢献します。


設立: 1995年 9月19日
代表者: 代表取締役社長 兼CEO 阿多 親市
所在地: 東京都港区東新橋1丁目9番1号 東京汐留ビルディング 10F
資本金: 1,420,000千円 (2006年12月31日現在)
事業内容: セキュリティ・サービス事業、リスク・マネジメント事業
URL: (リンク »)

*記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。



■一般からのお問い合わせ先
サイバートラスト株式会社
Tel: 03-6889-1575  Fax: 03-6215-5266
E-mail: info@cybertrust.ne.jp


■報道関係者からのお問い合わせ先
サイバートラスト株式会社
広報: 細野
Tel: 03-6889-1579  Fax: 03-6889-5266
E-mail: press@cybertrust.ne.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイバートラストの関連情報

サイバートラスト

サイバートラストの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR