ポイント交換サービス「PeX」、「使えるパートナーサイト」に ノースウエスト航空、ユナイテッド航空のマイレージを追加

株式会社VOYAGE GROUP 2007年05月29日

ECナビプレスリリース
報道関係者各位
2007年5月29日



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ポイント交換サービス「PeX」、「使えるパートナーサイト」に
ノースウエスト航空、ユナイテッド航空のマイレージを追加
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


価格比較サイト「ECナビ」を運営する株式会社ECナビ(東京都渋谷区、
代表取締役CEO:宇佐美 進典)の子会社で、ポイント交換サービスを
運営する株式会社PeX(東京都渋谷区、代表取締役CEO:宇佐美 進典)は
2007年5月30日、ノースウエスト航空の提供するマイレージプログラム
「ワールドパークス・マイルモール」と、ユナイテッド航空の提供す
るマイレージプログラム「マイレージ・プラス・モール」へのポイント
交換サービスを開始します。


PeX       (リンク »)
ノースウエスト航空ワールドパークス・マイルモール 
           (リンク »)
ユナイテッド航空マイレージ・プラス・モール    
           (リンク »)  


これにより、「PeX」に貯めたポイントをノースウエスト航空、及び
ユナイテッド航空のマイレージに交換することが出来るようになり、
より便利に使いやすくなります。


■ノースウエスト航空とのポイント交換レート
【PeXポイントからノースウエスト航空マイレージへの交換】
 PeXポイント 4,000P → ノースウエスト航空マイレージ 100マイル
 (※ 交換時に手数料として10%のPeXポイントが必要となります。)

■ユナイテッド航空とのポイント交換レート
【PeXポイントからノースウエスト航空マイレージへの交換】
 PeXポイント 4,000P → ユナイテッド航空マイレージ 100マイル
 (※ 交換時に手数料として10%のPeXポイントが必要となります。)



PeXは、今後もポイントの流動性を高め、新しいポイント経済圏を
創っていくことをビジョンとしております。そのために、ユーザー
利便性向上のため、オフラインのポイント活用企業とも積極的に連
携し、2008年2月までに提携社数100社、2009年度9月期では、ポイ
ント交換総額50億を目指します。


------------------------------------------------------------

■株式会社PeX
代表取締役: 宇佐美 進典
所 在 地: 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
T  E  L : 03-5459-1215  F A X : 03-5459-5571
U  R  L:  (リンク »)
設    立: 2007年1月22日
資 本 金: 1億6000万円(準備金含)   
関連会社: 株式会社ECナビ 株式会社サイバーエージェント
事業内容: 情報処理サービス業及び情報提供サービス業
インターネットを利用した電子取引決済事業

■株式会社ECナビ
代表取締役: 宇佐美 進典
U R L: (リンク »)
所 在 地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
設  立: 1999年10月8日
資 本 金: 3億7,262万円
主要株主: 株式会社サイバーエージェント(東証マザーズ上場:4751)
関連会社: 株式会社リサーチパネル
      株式会社PeX
      株式会社クロスマーケティング
事業内容: オンラインメディア事業 
      価格比較サイト「ECナビ」の企画・運営
      サービス比較サイト「オールナビ」の企画・運営



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本件に関するお問合せ■
株式会社ECナビ 経営本部広報担当:江頭(エトウ)
TEL:03-5459-3934 FAX:03-5459-4223 
E-mail:pr-info@ecnavi.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VOYAGE GROUPの関連情報

株式会社VOYAGE GROUP

株式会社VOYAGE GROUPの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?