意識調査 『1台のケータイで2番号・2アドレス5割が歓迎 通話機能イラナイに 12.3%』

 1台のケータイで2番号・第2メアド、48.3%が利用したい。  ~ケータイに必要な機能は通話より『メール』12.3%が通話は不要!?

株式会社アイシェア 2007年06月08日

<調査のポイント> ・2in1などもう一つのアドレス、番号追加利用したいのは全体の48.3% ・第2電話番号を追加したい 22.7% ・第2メールアドレスを追加したい 77.3% ・携帯の必須機能『着うた』より『フルブラウザ』時代に。 ・必要機能は通話が87.7%より、メール89.1%。男女で利用の差も。

<調査の視点>

◇それでも半数が欲しいと答えた第2アドレス、第2番号。

多機能化する携帯電話。そして反撃なるか『ドコモ2.0』。目玉の一つと
言われている電話番号、 メールアドレスをもう一つ持つ事が出来ること
について、約半数が『欲しい』と答えた。 電話番号、メールアドレスの
どちらかを選ぶ場合、第2メールアドレスが第2電話番号の3倍を超え圧勝
となり、コミュニケーション機能で『メール』を重宝していると読める。
男女比で見比べると、男性の63.6%が『電話番号の追加』 女性の52.7%が
『メールアドレス』と回答。女性はコミュニケーション、男性はビジネス
用途としての利用差が見えてくる結果となった。

◇次に購入する携帯端末で外せない機能『通話』よりやっぱり『メール』

携帯電話は既に電話という意識が無くなりつつあるのか、 通話の不要の
『携帯電話』需要もあるようだ。『次回購入時に欠かせない機能』として
『通話』が87.7% 『メール』が89.1%と、ここでもメールが強い。 次いで
カメラが58.5%、 ネットブラウザ (携帯専用ブラウザ) が 51.4%となり、
GPS (位置情報)が27.3%、フルブラウザ24.2%と続く。 通話を不要と判断
した少数を分析すると、 携帯端末をガジェットとしてとらえている意見
が大半で、メール、ネット、GPSなど、ネットを絡めたアプリケーション
を持ち歩く感覚であると言える。 さらに、男女比で分解すると、男性は
『通話(男性87.1%)』が1位になるが、女性では『メール(女性93.1%)』と、
ここでメールコミュニケーションの優先度が高い事が判断できる。
また、カメラも女性は71%、男性は47.6%と、 同じ3位でもポイントに大
きな差が見られた。

◇契約したいサービス1位はパケット定額 451ポイント

契約したいサービスについての質問では『パケット定額』が451ポイント
『家族割引』450ポイント 『多年数契約割引』356ポイントと、上位3つが
”割安”になるサービスをしめた。次いで通話定額281ポイントが入る。
その後『留守番電話』の245ポイントとなり、次に『第2メールアドレス』
が208ポイントとなった。

◇着うた・着メロ。ダウンロードは57.4%

外せない機能でフルブラウザ(197ポイント)に6ポイント差で負けた着うた
着メロ(191ポイント)。 ダウンロードは57.4%が経験しており、 内訳では
20代64.4%、30代62.7%、40代47.1%、50代36.6%という結果。ダウンロード
した曲の利用は着信音のみの利用が47.6%、聞かないが15.7%もいるのが分
かった。

用語解説

<詳細調査情報>
※一部データを引用
■あなたは電話番号、アドレスを追加したいと思いますか?

 追加する必要はない      51.7%
 両方追加したい        24.4%
 メールアドレスだけ追加したい 18.4%
 電話番号だけ追加したい     5.4%

 ◇追加したい人内訳
  電話      22.7%
  メールアドレス 77.3%

■あなたが次回携帯を購入する際に、外せないと思う機能は?(複数回答数ポイント)

  メール               725
  通話                714
  カメラ               476
  インターネットブラウザ(携帯用)  418
  GPS(位置情報・地図検索)      222
  フルブラウザ            197
  着うた・着メロ           191
  ほか

■契約したいと思うサービスは?(複数回答数ポイント)

  パケット定額        451
  家族割引          450
  多数年契約割引       356
  通話定額          281
  留守番電話         245
  第2メールアドレス追加    208
  ほか

■音楽サイトで着うた、着メロをダウンロードしたことがありますか?

 はい   57.4%
 いいえ  42.6%

■ダウンロードした曲を携帯で聴きますか?

 頻繁に聴く 4.7%
 たまに聴く 19.6%
 聞かない  75.8%


など全9問

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイシェアの関連情報

株式会社アイシェア

株式会社アイシェアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR