内部統制支援ソリューション「Ci-Tower BPM」新バージョンの出荷開始

~運用テスト支援機能のサポートにより、運用フェーズの機能拡充~

2007年07月04日

株式会社ケイ・ジー・ティー(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:加藤 浩)は、内部統制支援ソリューション「Ci-Tower BPM」(シーアイタワー ビーピーエム)の新バージョンV1.3 を下記スケジュールにてリリースします。 販売開始:2007 年7 月2 日(月) 出荷開始:2007 年7 月4 日(水) 保守契約ユーザーへのバージョンアップキット出荷開始:2007 年7 月10 日(火)

「Ci-Tower BPM」は、米国SOX 対応実績をベースに日本版SOX 法対応向けに開発された内部統制支援ソリューションです。業務フローチャートにMicrosoft Office Visio、RCMにMicrosoft Office Excel と使い慣れたインターフェースを使用し、データベースを介してこれらが連携することにより、業務フローチャートやRCMなどの作成を中心とする「準備、文書化段階」、本番へ向けての点検、改善を行う「整備段階」、自主チェック、監査を通じて内部統制の有効性を評価し、不備を改善する「運用段階」と内部統制の各フェーズでの支援機能を提供します。
特に、運用・監査支援機能に関しては、仰星監査法人からの仕様提供を受け、実施基準、及び公認会計士協会で検討中の内部統制監査の実務指針などを反映した機能を順次リリースしています。
今回のバージョンアップでは、運用テスト支援機能の追加、運用テスト支援機能の追加に伴う既存機能の強化を図っています。今後、不備の改善支援機能、総合評価機能をリリースしてゆきます。
また、保守契約を締結しているCi-Tower ユーザーには、バージョンアップキットを追加費用なく提供いたします。主な新機能は次の通りです。


【Ci-Tower BPM Server V1.3 (標準版・北斗バージョンとも)】

1. 運用テスト支援機能運用テストとは:「コントロール」レベルの運用上の有効性評価
・ 運用テスト手続き作成
・ 運用テスト登録
・ 結果の登録、および承認
・ 実施状況のサマリー閲覧
・ 運用テストの評価
・ 発見された不備の登録
・ メール通知機能(4 種類)
   - テスト登録、結果登録、結果承認、結果差し戻し
・ テスト結果をExcel 形式で出力

2. ウォークスルー(WT)支援機能の改善
・ ウォークスルーテスト手続き書の出力
   - 最新状況を含むExcel ファイルの生成
・ ウォークスルーテスト結果登録・承認機能改善
・ メール通知機能(5 種類)
   - WT 作成、WT 手続き登録、WT 結果登録、WT 結果承認、WT 差し戻し
・ 不備の管理
   - 詳細情報が閲覧可能に

3. システム管理機能の改善
・ 勘定科目のバッチ登録プログラム追加


【Ci-Tower BPM Desktop 北斗バージョン V1.1.3】

1. 専用図形のコピー&ペースト機能対応
Ci-Tower BPM Server V1.3 が含まれる製品群は次の通りです。また、製品の販売は、一次代理店(2007 年7 月4 日現在 12 社)経由の間接販売にて行います。

■製品ラインナップ・価格(税込)
Ci-Tower BPM エンタープライズパッケージ V1.3   ¥3,675,000
Ci-Tower BPM コーポレートパッケージ V1.3   ¥6,090,000
Ci-Tower BPM 北斗バージョン エンタープライズパッケージ V1.3   ¥5,250,000
Ci-Tower BPM 北斗バージョン コーポレートパッケージ V1.3   ¥8,400,000
---------------------------------------------------------------------
※ エンタープライズパッケージは一企業での利用、コーポレートパッケージは非上場の連結子会社を含むグループ企業での利用が可能なパッケージです。


製品紹介ページ: (リンク »)


■ お客様からの問い合わせ先 インターネットソリューション事業部
営業部 営業1 グループ
Tel: 03-3225-0767、E-mail: cit-info@kgt.co.jp

■ 報道関係者からのお問い合わせ先 インターネットソリューション事業部
事業推進部 井手
Tel: 03-3225-0373、E-mail: is-promo@kgt.co.jp


■ 株式会社ケイ・ジー・ティー (KGT Inc.) 会社概要
サイバネットシステム株式会社の100%子会社として、コンピュータソフトウェアの開発、販売ならびに、コンピュータシステムの開発・販売及び運用に関するコンサルテーションを提供しています。汎用可視化ソフトウェア販売、コンサルテーションを行うビジュアリゼーション事業と、内部統制ソリューション、IT システムのキャパシティ管理ソリューション等を提供するエンタープライズソリューションソフトウェア、ならびに世界的に評価の高いネットワーク、セキュリティーソフトウェアの販売サポートを行うインターネットソリューション事業を中心に顧客ニーズに対応しています。

(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR