インフラジスティックス・ジャパンが世界 No.1 プレゼンテーションレイヤ開発支援スイートの最新版 NetAdvantage for .NET 2007 Volume 1 を発表

NetAdvantage for .NET 2007 Volume 1 日本語版 待望のリリース!

インフラジスティックス・ジャパン株式会社 2007年06月26日

Windows フォーム、ASP.NET、タブレットPC、Java のためのプレゼンテーションレイヤ開発ツールの世界最大の開発元であるインフラジスティックスの日本法人インフラジスティックス・ジャパンが、6月28日に待望の NetAdvantage for .NET 2007 Volume 1 をリリース致します。NetAdvantage for .NET 2007 Volume 1 は、開発者が素早く NetAdvantage コントロールによって強化されたユーザインターフェースのスタイルやアプリケーションを構築するのを可能とし、プロフェッショナルカスタムスタイルを作成する能力だけでなく、新しい Office 2007 のような UI の両方の標準化された UI を提供します。新しい NetAdvantage AppStylist ツールは、素早く ASP.NET アプリケーションのスタイリングを行うために提供されます。さらに、Windows フォームのための NetAdvantage AppStylist ツールがエクスプレススタイリングを含みます。重要な機能強化が Windows フォームと ASP.NET のコントロールに追加されました。それは、ツールセット全体にリハビリテーション法508条準拠、Windows Vista のための 64-bit サポート、新しい Vista Aero(Glass)スタイルが含まれたことです。

NetAdvantage for .NET のこのリリースでは、インフラジスティックスはアプリケーションスタイリング、ユーザビリティ、エンドユーザ体験(アプリケーションルックアンドフィール)のためにバーを生み出し続けます。開発者、アーキテクト、ビジュアルデザイナーは、1回のスタイリングでアプリケーションのために一貫した(カスタマイズかよく知られている)ルックアンドフィールを素早く作成することが出来ます。それから、アプリケーション全体でスタイルを再利用します。インフラジスティックスも、新しい Office 2007 UI や Vista Aero(Glass)のような予め作成されたスタイルの多数のセレクションを提供します。以前、アプリケーションスタイリングは Windows フォームコントロールにしか使用出来ませんでしたが、新しい NetAdvantage AppStylist ツールは ASP.NET アプリケーションに対応しております。

「弊社の顧客は、開発哲学の重要な要素として、アプリケーションスタイリングの利点を要求し続けます。そして、弊社は彼らにクロスプラットフォームスタイルの進化における次のステップを提供出来ることがうれしいです。」と、インフラジスティックス社マーケティング&プロダクトマネージャのバイスプレジデントである Jonathan Cohen 氏は説明します。「ASP.NET 開発者のために、弊社は Web 2.0 に豊かなインターネットアプリケーションを構築することを望むマイクロソフト Web 開発コミュニティに NetAdvantage for Windows Forms の革新のために、NetAdvantage を利用し続けます。そして、さらにインフラジスティックスを .NET 開発のための標準として確立しています。」

「我々は、アプリケーションにブランドを構築するのを助けるテクノロジーを長い間探していました。NetAdvantage AppStylist for Windows Forms に出会ったとき、我々が必要とした以上の機能を備えていることがわかりました」と、Accelecon社 ゼネラルマネージャの Tom Butts氏は語りました。「NetAdvantage AppStylist for ASP.NET のベータを使用した後、我々はリッチクライアントで実現するのと同じリッチさとスタイルの良さを Web 上のインフラジスティックスベースアプリケーションに素晴らしい信頼性と共に提供することが出来ます。私の開発者も ASP.NET ツールキットにおける新しいリサイズコントロールが大きな革新であると思いました。特に、それがマイクロソフト社の新しい ASP.NET AJAX フレームワークの上で構築されるからです。」 Accelecon社はフロリダ州タンパに拠点を置くカスタムテレコミュニケーションサービスプロバイダです。

NetAdvantage for .NET 2007 Volume 1 は、開発者がインフラジスティックスの Windows フォームと AJAX 対応 ASP.NET コントロールやコンポーネントを最大限に活用することを可能にするいくつかの強力な新機能と機能性を含んでいます。下記は、2007 Volume 1 リリースで追加もしくは強化された新しいコントロールやコンポーネントの一部のリストです。

NetAdvantage for Windows Forms 新機能について

インフラジスティックスは、Microsoft Office 2007 ルックアンドフィールや予め定義されたスタイル(シルバー、ブラック、ブルー)の提供を真に必要としているアプリケーションのスタイルを導入することによって、コンポーネントの開発や機能強化に取り組み続けます。非常に高く評価された NetAdvantage AppStylist の機能強化であるエクスプレススタイリングは、UI 標準やブランディングに(カスタム)企業アプリケーションを順守させなければならないエンタープライズアプリケーション開発者に魅力があります。エクスプレススタイリングは、パレットから色のシンプルな選択をベースに、全てのアプリケーションのためのカスタムスタイルを生成します。インフラジスティックスは、最新の Office 2007 機能の強化を提供します。そして、例えば RibbonMDI マージンや Office Ribbon の新しい ControlContainer コントロールのような新しい Ribbon 機能と同様に、最も重要な WinGrid には条件付きフォーマットを含みます。

NetAdvantage for ASP.NET 新機能について

NetAdvantage for ASP.NET の新規追加は、この CSS ベースで、マッシュアップ フレンドリーなツールを使用するリッチインターネットアプリケーション(RIA)の容易な作成を可能にします。NetAdvantage AppStylist for ASP.NET は、開発者がワークフローの改善やメンテナンスコストの削減をし、デザインや実行時にスタイルライブラリで ASP.NET コントロールやアプリケーションの全体にルックアンドフィールを設定するのを可能にします。WebChart(WinChart のコアチャーティングエンジンと共有しています)は、Office 2007 スタイルポイントを含むハイファイなビジュアルデータ表示のために、35種類を超える2Dチャートタイプや25種類を超える3Dチャートタイプを提供します。マイクロソフト社の AJAX Extenstion 1.0 をサポートする初のコンポーネントベンダーとして有名なインフラジスティックスは、マイクロソフト社の最新フレームワークのトップに直接構築された新しいリサイズコントロールを提供しました。WebGrid のパフォーマンスは、改善されたデータフィルタのための直観的な FilterRow インターフェースで強化されました。そして、Microsoft Excel との統合は新しい Excel コピー&ペースト機能でより一層拡張されました。

このプレスリリースの付帯情報

NetAdvantage for .NET 2007

用語解説

NetAdvantage について

Infragistics NetAdvantage 製品ファミリーは、開発者に複数のプラットホームに渡って優れたアプリケーションインターフェースやユーザエクスペリエンスの構築やスタイルを整える能力を与えます。インフラジスティックスは、Windows フォーム、ASP.NET、Windows Presentation Foundation(WPF)、JavaServer Faces のためのコンポーネントを提供しており、ひとつのコンポーネントベンダーでフォーチューン200社を統一させることが出来ます。そして、一貫性のある UI やオブジェクトモデルを通じて、学習に活用することが出来ます。インフラジスティックスツールは、UIElement 技術やスタイリングポイントのうまくデザインされたフレームワークの上で構築されています。そして、グリッド、スケジュール、チャート、ツールバー、ナビゲーション、メニュー、リストバー、ツリー、タブ、エクスプローラーバー、エディタなどを含む、強力でハイパフォーマンスなアプリケーションインターフェースを作成するために必要な全ての機能を提供します。

NetAdvantage 製品は、個々のプラットフォームに特定したスイートか、プラットフォームを組み合わせてグループで購入することが出来ます。どの NetAdvantage 製品スイートを購入したとしても、購入したコンポーネントやフレームワークの完全なソースコードや世界レベルの年中無休の開発者サポートが含まれています。そして、1年間の最新版とアップグレードは、リリースサイクルを保証します。電話、メールを通じたプライオリティサポートも利用することが出来ます。

NetAdvantage 製品の価格は以下の通りです。

・NetAdvantage for .NET: 148,000円(税別)
・NetAdvantage for .NET with Priority Support: 198,000円(税別)
※ 弊社製品には全て1年間のサブスクリプション契約が含まれます。

ボリュームディスカウント及び企業ライセンスについては、弊社までお問い合わせ下さい。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

インフラジスティックス・ジャパン株式会社の関連情報

インフラジスティックス・ジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから