ブログ解析サービス「blogVizセンサー」機能を大幅に拡充

株式会社日経リサーチ 2007年08月27日

日経リサーチ(社長:園本雄司)はブログ解析サービス「BlogVizセンサー」のバージョンアップを行いました。これにより従来から御提供して参りました「語彙ランキング」「評価文章分析」「ネットワーク分析」について合計7つの機能が追加になり、より詳細なデータがご提供可能になりました。

1. 語彙ランキングの表示方法
語彙(共起単語)ランキング機能を強化しました。ポジティブ・ネガティブ別でのランキングや、記事・コメント別のランキングがご覧いただけます。
また、新設した検索ボックスを使えばランキング外の文章もご覧いただけます。

1-1.ポジティブ・ネガティブ別の語彙ランキング表示機能の追加
肯定的に書かれている文章と否定的に書かれている文章の違いを単語単位で比較することができます。

1-2.記事・コメント別でのランキング表示の追加
記事のランキングからはブロガーが着目したポイントがわかり、コメントのランキングからはその記事のどの部分が注目されたかをみることができます。

1-3.検索ボックスの設定
ランキングにない単語が含まれる文章についても、検索ボックスから探すことが出来ます。 解析後の結果を検索できますので、例えば「見る」と入力して検索すれば、「見た」「見てきた」「見にいく」といった文章まで見ることが出来ます。

1-4.表示ランキング数の増加
ランキング数の表示を従来の上位20位から上位30位まで拡張しました。これにより、より細部の違いまでみることができます。

2. 評価文章分析の表示方法
ポジティブ、ネガティブのいずれにも判定されなかった評価文章以外についても、時系列でご覧頂くことができます。
2-1. 「全ての文を表示」機能の追加
評価文章に絞った時系列変化の他に、全ての文章(※スパムを除く)を含んだ文章での時系列変化と詳細をみることができます。
消費者の購買行動など事実を書いた文章などもご覧いただけます。

2-2. 「記事」/「コメント」の区別を表示
文章一覧に、その文章が記事にあったものか、コメントにあったものかが一目で分かるようになりました。
コメントをみることで、どの点について共感がされたのかを見ることが出来ます。

3. ネットワーク分析の表示方法
関連ワードの絞込み機能を追加しました。関連の薄いブロガーコミュニティを除外したマップもごらんいただけ、キーワードを含むコミュニケーション全体と、該当のキーワードに限定したコミュニケーションの双方を、必要に応じて切り替えてご覧頂くことが出来ます。

blogVizセンサーは今後も一層の機能の拡張・サービスの改善を進めて参ります。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社 日経リサーチ
blogVizセンサーサポートチーム 
下記サイトお問い合わせフォームをご利用ください。
(リンク »)

以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社日経リサーチの関連情報

株式会社日経リサーチ

株式会社日経リサーチの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?