ディップ、採用ホームページ検索エンジン「ジョブエンジン」をリニューアル! ~転職サイト初「WEB2.0型広告」の導入~

ディップ株式会社 2007年09月03日

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO): 冨田英揮、以下ディップ)は、このたび、ユーザー満足度のより高いサイトを実現するために、9月3日に、採用ホームページ検索エンジン「ジョブエンジン」をリニューアルいたします。 

【背景】
今回のリニューアルは、転職市場の成熟に合わせ、「会社で選ぶ転職」から「仕事内容で選ぶ転職」を体現し、より多くの仕事と出会い、自分に合った転職をできるよう、機能・フォーマットの両面での改修を行いました。

【概要】
<1>転職サイト初 WEB2.0型広告の導入~行動ターゲティング広告~
より多くの「自分に合った仕事」と出会う機会を増やすべく、転職サイト初の試みとして、行動ターゲティング広告を導入します。求人情報同士の関係性をサイトユーザーの行動履歴をもとに解析し、それぞれの求人情報を求めるユーザーの嗜好を割り出し、その人に合ったおすすめの求人情報を提供するものです。この機能は求人情報間の関係性を算出するロジックであるため、「自分と似た転職を考えているユーザーにアドバイスをもらう」感覚で使用することができ、初めてサイトに訪れるユーザーにも有効な情報を提供することが可能となります。この行動ターゲティング広告はサイト内のほとんどのページに表示され、「自分に合った仕事」と出会うチャンスを大きく広げます。また、この求人情報同士の関係性は視覚的に閲覧することができ、求人情報間の回遊性を高め、情報を比較検討し、マッチング率を高めることにも一助します。

<2>ミスマッチを解消させるための新広告フォーマットの導入
採用ホームページ検索エンジンという特性を活かし、より仕事に特化した新フォーマットを導入。リンク先である採用ホームページの仕事情報をコンパクトにまとめた内容にすることで、応募動機形成を強化し、採用ホームページへのリーチを強化します。同時に、「求める人物像」の明記により、ミスマッチを低減させ、効率のよい転職活動を支援します。

ディップでは、今後も引き続き、運営サイトの情報の充実、利便性のアップ、ユーザーへのきめ細かいサービスに注力し、ひとりでも多くのユーザーに夢をかなえる仕事に出会う機会を提供できるよう、努力して参ります。

【ジョブエンジン】  (リンク »)


◆ディップ株式会社 会社概要 URL: (リンク »)
本社所在地:〒106-6032 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー 32F
設立:1997年3月
代表者:冨田 英揮(代表取締役社長)
資本金:10億8,090万円(2007年5月末現在)
事業内容:インターネットによる求人・求職情報提供サービス


<この報道資料のお問い合わせ先>
ディップ株式会社 広報担当 : 高橋、村澤
TEL 03-5114-1177/e-mail : info@dip-net.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ディップ株式会社の関連情報

ディップ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR