サーバーログ取得システム『サイボウズMT Server Log』を提供開始

情報漏えい防止やIT統制対応に必須とされるサーバーログ取得を低コストに実現

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2007年09月19日

サーバー・ベース・コンピューティング(SBC)により企業に安全で効率的な情報管理を提供するサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役社長:土屋継、本社:東京都文京区、以下CMT)は、サーバーログ取得システム『サイボウズMT Server Log』を2007年9月19日から提供開始いたしました。 『サイボウズMT Server Log』 http://www.nexterm.jp/product/software/serverlog/

報道関係者各位

平成19年9月19日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
サーバーログ取得システム『サイボウズMT Server Log』を提供開始
~情報漏えい防止やIT統制対応に必須とされるサーバーログ取得を
 低コストに実現~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 概要 ■■

サーバー・ベース・コンピューティング(SBC)により企業に安全で効率的な情報管理を提供するサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役社長:土屋継、本社:東京都文京区、以下CMT)は、サーバーログ取得システム『サイボウズMT Server Log』を2007年9月19日から提供開始いたしました。

『サイボウズMT Server Log』
(リンク »)


個人情報保護法や新会社法の施行、そして日本版SOX法の適用開始など、企業の内部統制強化が求められている中、業務プロセスの実行記録であるログの管理が重要となっています。一方で、複雑化していく情報システムから、日々生み出されていく膨大なログを効率的に管理することが、ITシステム運用の課題となっています。それを支援するため、多くのITベンダーがサーバーログを取得するためのソリューションを提供していますが、これらの製品は総じて高額なため、特に中堅・中小企業にとっては重い負担となります。

CMTではこの状況を考慮し、必要な機能に絞り込むことによって、導入のしやすさと低コストを実現したサーバーログ取得システム『サイボウズMT Server Log』の提供を、本日2007年9月18日から開始いたします。

『サイボウズMT Server Log』はすでにお使いのファイルサーバーへインストールするだけで、導入の手間がかかりません。またログ収集用のクライアントソフトウェアが必要ないためサーバー負荷をかけずにログ管理可能で、ログ管理対象のサーバーが複数あっても、ログは一箇所で集中管理できます。ログを1/80に圧縮して集積・管理する機能や定期的な自動バックアップ機能も搭載されています。このように『サイボウズMT Server Log』は導入の手間がかからず、すぐに使える実用設計となっております。

『サイボウズMT Server Log』の定価は300,000円(税別)と、低コストでの導入が可能になっておりますが、発売記念キャンペーンとして、99,800円(税別)という更にお求めやすい価格にて本日から12月末日までご提供いたします。また、CMTではお客さまに『サイボウズMT Server Log』の有用性についてご理解いただけるよう、最大で1ヶ月間、無償でご試用できるダウンロードサイトも用意しております。

CMTでは『サイボウズMT Server Log』のダウンロード販売の他、シンクライアント端末『Nexterm』とも組み合わせて、顧客企業の安全で効率的な情報管理を総合的に支援していきます。


■ 提供開始日
2007年9月18日(火)


■ 『サイボウズMT Server Log』 ホームページ
下記ホームページから本製品をダウンロードでき、無償で約30日間ご試用いた
だけます。

『サイボウズMT Server Log』
(リンク »)


■ 本製品価格 - 新規ライセンス
1サーバーラインセンス 300,000円/年 (税別)


■ キャンペーン
キャンペーン名:発売記念キャンペーン
期間:2007年9月18日~2007年12月31日
価格:1サーバーライセンス 300,000円 ⇒ 99,800円/年(税別)
お申込方法:下記ページからお申込いただけます。
(リンク »)


■ 年内販売目標
100本


■■ 特長 ■■

1. 既存のシステムに余計な負荷をかけません
既にお使いのファイルサーバーへソフトをインストールするだけで、すぐにご利用可能。クライアントにログ収集用のソフトは必要なく、システムに負荷もかけません。

2. 複数ファイルサーバーログの一括管理が可能
複数のファイルサーバーのログを1台のサーバーに集約し、一括管理することが可能です。

3. ログ自動バックアップでシステムを安定化
サーバーログの定期的な自動バックアップが可能です。バックアップが完了したログデータはデータベースから自動的に削除され、データベースが肥大化し処理が行えなくなるなど、システムの不安定動作を防ぎます。

4. ログ圧縮保存でファイルサイズを削減
サーバーで管理するログデータを約80分の1に圧縮しバックアップを行います。ログの保存サイズが小さくなりますので、ディスクスペースの確保、他メディアへのバックアップが容易に行えます。

5. ログ解析表示でイベントの簡単確認
ログの確認行う場合は、ログの解析を行ってから表示します。ファイルサーバーでどの様な操作が行われたか、容易に確認することができます。

また、ログデータには一切変更を加えず解析処理を行うので、ログデータ本体からのデータ損失はありません。


■■ システム仕様 ■■

■取得ログ項目
・ログイン
・マシン名
・ファイルの取得
・ファイルの名前変更
・フォルダの削除
・ログオフ
・不正アクセス
・IPアドレス
・ファイルを開く
・フォルダの名前変更
・フォルダの新規作成


■サーバー
・OS:
 MS-Windows 2000 Server Family / Server 2003 Family
・サーバースペック:
 コンピュータ本体:Pentium3(1Ghz)以上のプロセッサを搭載したパーソナル
 コンピュータ、512MB以上の実装メモリー、ハードディスクに20GB以上の空
 き容量が必要
・その他:PowerGres2.0以降/PostgreSQL8.1以降(ログ集積サーバーのみ)


■ログ表示コンソールのインストールPC
・OS:
 MS-Windows 2000/XP、MS-Windows 2000 Server Family/Server 2003 Family
・ハードウェア:
 コンピュータ本体:Pentium II 400MHz以上のプロセッサを搭載したパーソ
 ナルコンピュータ、128MB以上の実装メモリー(256MB以上を推奨)、ハード
 ディスクに8MB以上の空き容量が必要(インストール時には120MB程度の空き
 容量が必要)


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■
・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: (リンク »)
・連 絡 先:〒107-0052
      東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
      TEL:03-3560-1368 / FAX:03-3560-1330
      info@cybozu-mt.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
担当:吉田
TEL: 03-3560-1369 / FAX: 03-3560-1330
info@cybozu-mt.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!