PHPの技術者育成事業において、リナックスアカデミーとアシアルが協業

- PHPエンジニアの教育・研修プログラムを共同開発 -

アシアル株式会社 2007年10月17日

リナックスアカデミー(運営:株式会社日本ライセンスバンク、本社:東京都新宿区西新宿、代表取締役:松田直之)と、アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:田中正裕)は、本日、PHP(※1)の技術者育成事業における提携を発表します。

PHPはWebページ作成用のスクリプト言語として、操作性に優れ、比較的習得が容易だと言われています。利用者の裾野が広く、全世界で数百万人を超える開発者人口を獲得しています。PHPが使用されているWebサイトの数も増加し続け、2000年の時点では全世界で100万サイトであったのが、2007年では2000万サイトに導入されるまでに成長しました。PHPは、現在、オープンソースのWebアプリケーション開発においてはデファクトスタンダードとなっています。

処理速度、短時間でのプロトタイプの実現など、PHPはそのメリットから多くのWebアプリケーションで利用されるに至りました。また、大手ベンダーを含め、オープンソースを本格的に導入する企業が増えたことにより、PHPでの開発ニーズが急速に高まっています。しかし、エンジニアの数が圧倒的に少ない、また、エンジニアがいたとしても、その実力に大きな差があるなど、市場ニーズに対してエンジニアの供給・育成が充分に応えられていないのが現状です。

両社はこの現状を改善するために、リナックスアカデミーのLinux/オープンソースを中心とした豊富な実績に基づく教育ノウハウと、アシアルのPHPによるWebシステム構築/コンサルティング・研修事業を展開してきた経験を活かし、PHP教育・研修プログラムの共同開発、およびその実施を行います。

コースは、「PHP入門」「PHP中級」「セキュリティ編」「Ajax編」「Zend PHP Certification資格対策」を提供し、研修の一環としてスキルアップできる平日昼間クラスと、勤務に影響を与えないでスキルアップできる平日夜クラスを開講します。


◆「PHP入門」
Webシステムの構成を理解するとともに、変数・配列や条件分岐・繰り返し、関数の利用と定義などPHPの基礎知識を学びます。

◆「PHP中級」
Webアプリケーション開発に必要となる知識とともに、PHPを利用したWebシステム開発を演習を通しながら学びます。

◆「セキュリティ編」
実務でWebシステムを構築するためのセキュリティへの考え方や、セキュアなコーディング手法などを学びます。

◆「Ajax編」
Ajaxの基礎を理解するとともに、Ajaxを使ったインタラクティブなWebアプリケーションの作成を、演習を通して学びます。

◆「Zend PHP Certification資格対策」
世界共通のPHP技術者認定試験 Zend PHP Certification の出題範囲について、ポイント解説+問題解説を行います。

この教育プログラムでは、開発プロジェクトを円滑に進められる技術力をもったエンジニア、すなわち、安全性/安定性を備えたWebアプリケーションを開発できるエンジニアを養成することを目的とします。


■アシアル株式会社
アシアルはオープンソースであるPHP 言語に特化したテクノロジーベンチャーです。2002年7月の設立以来、 PHPによる高パフォーマンスで先進的なWebシステム構築を展開すると共に、日本初のPHP言語専門誌「PHP プログラマーズマガジン」や日本最大のPHP開発者向けのサイト「PHPプロ!」、PHP開発会社を全面的に支援するサービス「PHPbiz」など、PHP開発者向けの製品やサービスのラインナップを充実し、現場プログラマをサポートしてきました。アシアルは、今後もPHP 言語を主軸としたオープンソース技術にフォーカスしていきます。
(リンク »)

■リナックスアカデミー
リナックスアカデミーは、社会人の再教育(リカレント)を教育理念とする株式会社日本ライセンスバンクが開校した、日本初のオープンソース教育の専門校です。近年ニーズが急増しているLinux、Java、PHP及びオープンソースデータベースソフトウェアPostgreSQLにフォーカスをあてたエンジニア養成に取り組んでいます。開校以来、既に3,000名以上のITエンジニアを輩出し、Linux技術者認定資格LPICアカデミック認定校第一号スクール、PostgreSQL CE認定校、日本初のZend Authorized Training Centerとしての認定を受けています。また、2006年からは、ワンテーマ型のスキルアップ研修サービス「LAオープンソースユニバーシティ」( (リンク ») )を開始し、既存のITエンジニアのためのオープンソース教育活動にも取り組んでいます。


【 問い合わせ先 】
リナックスアカデミー 河江信嗣
電話:03-3365-2072 / E-mail:press@linuxacademy.ne.jp

アシアル株式会社 小林有佳
電話:03-5875-0456 / E-mail:info@asial.co.jp


【 関連URL 】
□ アシアル株式会社: (リンク »)
□ リナックスアカデミー: (リンク »)
□ アシアルPHPスクール: (リンク »)
□ LAオープンソースユニバーシティ: (リンク »)

用語解説

※1 PHP:動的なWebページを生成する際に使用されるスクリプト言語です。HTMLファイル内に、処理内容を記述したスクリプトを埋め込み、処理結果に応じて動的に文書を生成することができます。言語の習得が容易であること、XMLサポートや各種データベースとの連携に優れているといった理由により近年非常に普及しています。プログラムはオープンソースソフトウェアとして無償で入手することができます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アシアル株式会社の関連情報

アシアル株式会社

アシアル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから