アミューズメントやエステティックなどの商業目的での利用拡大に対応 3-Dデジタイザ「Danae(*1)シリーズ」の製品強化について

~ 計測精度の向上と処理の自動化を実現 ~

NECエンジニアリング株式会社 2005年06月20日

NECエンジニアリングはこのたび、3-Dデジタイザ「Danae(ダナエ)シリーズ」の製品強化を行い、計測精度の向上とアプリケーションソフトの機能強化を図った新製品「Danae100SP」および「Danae200SP」を商品化し、本日から販売を開始いたしました。

3-Dデジタイザ「Danaeシリーズ」は、人物の顔や小型の造形物などの立体を高速・高精度でCG(コンピュータグラフィックス)化することが可能な製品であり、大学や研究機関による研究目的での利用に加え、エステティックサロンやスポーツ用品メーカなどにおいて商業目的で利用されております。
NECエンジニアリングでは、「Danaeシリーズ」の関連製品をこれまでに約100セット出荷するとともに、データの計測や加工・シミュレーションなどのソリューションを幅広く展開しております。

新製品の「Danae100SP」は、商業目的での利用が拡大していることへの対応として、従来機種(*2)に比べて計測精度を約2倍向上し0.18ミリの微細な凹凸の計測を可能とするとともに、アプリケーションソフトへの自動光量調整機能および自動計測モードの追加などの製品強化をおこないました。
新製品の「Danae200SP」は、「Danae100SP」を搭載したボックスタイプの顔計測ユニットであり、被写体となる人物が装置内部に入り椅子に座った状態で撮影することが可能な製品です。「Danae200SP」は医療現場やエステティックサロンなどにおける顔面形状の計測や、イベント会場などにおける顔面CG入力、顔変形シミュレーションなどの用途に利用可能です。

新製品「Danae100SP」の主な特長は以下の通りです。

1.顔などの立体やモックアップ(装置模型)などの造形モデルを約0.2mmピッチならびに奥行き方向に対して0.18mmの精度で捉え、3次元データ化することが可能です。
2.計測に使用する光源には被写体への負荷が少ないハロゲンランプを採用するとともに、広い範囲(幅:270mm×高さ:340mm×奥行き:300mm)を約0.6秒で一度に計測することが可能です。
3.新機能の自動光量調整機能により、計測精度の改善に加えテクスチャデータ(表面の色情報)の忠実な再現が可能になりました。
4.標準添付のアプリケーションソフトに自動計測モードを追加したことにより、機器を操作するオペレータのいない無人環境での計測を可能としました。

新製品「Danae200SP」の主な特長は以下の通りです。

1.明るい場所に設置した場合にも、高い精度の計測結果を得ることが可能です。
2.テクスチャデータ撮影用のランプを4基搭載しており、より綺麗なカラー画像を得ることが可能です。
3.椅子やヘッドレストが固定されているため、常に安定した状態で計測が可能です。
4.撮影から画像の加工までを自動化することが可能です。

新製品の標準価格(*3)は以下の通りです。また、販売目標としては「Danaeシリーズ」全体で向こう3年間に300システムの出荷を見込んでおります。

  Danae100SP:400万円(税抜き価格)
  Danae200SP(ボックスタイプ):600万円(税抜き価格)

このたびの新製品は、オペレータが必須であった従来機に対して自動化処理を追加したものであり、ゲーム機やイベント会場向けの体験型遊具などへの組み込みが可能になりました。これにより当社では以下のようなアミューズメント用途での利用拡大を見込んでおります。

1.自分の顔を主人公にした3Dゲームや映画の制作
2.立体造型サービスの展開

また、メガネや下着等のオーダーメイドショップにおける装着シミュレーションや採寸、エステティックサロンにおける施術前後の比較検証などの分野での利用拡大を見込んでおります。

3-Dデジタイザ「Danae(ダナエ)シリーズ」は、NEC研究所が開発した3次元形状計測技術(*4)を用いてNECエンジニアリングが開発・製品化したものです。
なお当社では、新製品を6月22日~24日に東京ビックサイトで開催される「産業用バーチャルリアリティー展」において動態展示いたします。


<製品に対する一般のお客様からのお問い合わせ先>
 NECエンジニアリング インターネットターミナル事業部 営業部
  TEL 045-939-0888

<プレスリリースに対する報道関係からのお問い合わせ先>
 NECエンジニアリング 経営企画部
  TEL 03-5445-4411

このプレスリリースの付帯情報

Danae100SP

用語解説

*1:DanaeはNECエンジニアリング株式会社の登録商標です。
*2:従来機種:Danae100(発表:2003年12月)
*3:標準価格には、消費税および送料は含まれません。また、本体の他に画像処理用のパソコンが必要となります。
*4:多眼正弦波格子位相シフト法
  一つ以上の位置から発せられた正弦波状に強度変調した光パターンを、一つ以上の視点位置から観察することで、高精度かつ高速な立体形状計測を行う手法です。本製品では2台のカメラと左右それぞれの光源から発せられる光パターンを利用して立体計測を行います。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR