PCユーザーをケータイ・サイトへ誘導!デザインQRを活用した新アドバゲーム「スロットQR」をリリース

株式会社 IT DeSign 2007年11月20日

「デザインQR」と「スロットゲーム」をコラボレーションさせた新アドバゲーム 「スロットQR」をリリースしましたので発表いたします。今回は、スロットゲーム(PCゲーム)内で、デザインQRが使用されており、ケータイサイトへと誘導する有効なクロスメディアのプロモーション用ツールとなります。いまなら期間限定のOPENキャンペーンも実施中です。 *デモサイト http://www.slotqr.jp/

 オリジナルのQRコードを制作している株式会社IT DeSign(東京墨田区 代表取締役社長 佐藤潔之  (リンク »)  )とケータイ・サイトの制作等を手がける株式会社クレバ(東京渋谷区 代表取締役 小川芳範   (リンク »)  )は、新タイプのアドバゲーム「スロットQR」を11月20日(火)よりリリースしました。

 “アドバゲーム”といえばアドバタイジング(広告)とゲームをミックスさせた造語で、企業が自社製品の販促目的で開発したゲームです。「スロットQR」は、IT DeSign社の「デザインQR」 (  (リンク »)  *1)とクレバ社のケータイ・モバイル向けのソリューション「Presto!」(  (リンク »)  *2)を連携させ、さらに、スロットという人気ゲームを取り入れたエンタテイメント要素の高いアドバゲームとなっています。
 導入企業はキャンペーン用のPCサイトなどに「スロットQR」を設置することで、「広告一体型ゲームをユーザーに遊ばせながら、ケータイ・サイトへとシームレスに誘導する」という、新しいクロスメディア広告をすぐに利用できます。  
※「スロットQR&」は環境準備が不要なASPで提供しますので導入が容易です。

◆特長1. ゲーム結果に応じてPCユーザーをケータイ・サイトへ誘導!
スロットゲームの結果表示が「デザインQR」になっており、ゲームプレイの結果に応じて当選、不当選それぞれのケータイ・サイトへとPCユーザーを誘導します。当選者には認証用当選コードを個別に発行し、当選者専用のケータイ・サイトへと誘導します。不当選者にも不当選者専用ケータイ・サイトを案内できるため、ゲーム結果に応じてPCユーザーを漏れなくケータイ・サイトへと誘引できる仕掛けとなっています。
 加えて、ケータイ・サイトへの誘因力が高い「デザインQR」をトリガーとしているため、PCサイトからケータイ・サイトへの有効なプロモーション・ツールとして集客効果を高めます。

◆特長2. 広告一体型ゲームでプロモーション効果アップ!
ゲーム画面内に企業の画像広告や動画広告を掲載できるため、ゲーム一体型の広告媒体として高い訴求効果が期待できます。QRコード内にもキャラクターやロゴなどを組み込んだ「デザインQR」を活用できるので、ブランディング効果の高いアドバゲームとなっています。また、訴求効果をより高めるためにゲームをオリジナルゲームへと変更するゲームカスタマイズにも対応しています。

◆特長3. ログイン機能で特定ユーザーへアプローチ!
スロットゲームのログイン設定機能を使い、特定ユーザーのみにゲームプレイを提供できるため、既存PC会員への付加サービスや、新規PC会員の獲得プロモーションを行うことが可能です。ログインIDに対してプレイ回数の設定ができるため「会員様限定で、毎日10回のプレイチャンス!」などのキャンペーンを実施し、より一層の来訪を促すことが可能となります。

 対象としている導入先は、B to Cにサービスや商品を提供している企業で、特に若者をターゲットとしている企業が中心となります。既にケータイ・サイトを運営中の場合はもちろん、新規にケータイ・サイトの立ち上げを検討中の企業にも強力なケータイ・プロモーションツールの一つとしてキャンペーンなどに活用いただけます。また、ネットカフェなどでインターネットをPC(パソコン)で一時的に利用するニーズもあり、「PCサイトからケータイ・サイトへ繋ぐツール」として幅広く販売を見込んでいます。
 初年度、導入企業数100社を目標としており、2007年12月20日(木)までのお申し込みに限り、オープンキャンペーン特典付きで提供中です。

 今後、クロスメディア広告やモバイル・ケータイ向けのプロモーション・ツールとして、さらには、「Second Life (セカンドライフ)」内でのツールとしても活用できそうで、業界を問わず大きな反響を呼びそうです。なお、来週28日(水)~30日(金)までビックサイトで開催される「インキュベーションフォーラム2007」( (リンク ») )にても展示予定です。

「スロットQR」は下記サイト上で実体験できます。
詳細はこちらのサイトをご覧願います。  (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

SlotQR

用語解説

*1 「デザインQR」 ( (リンク ») )
デザインQRは、IT DeSign社の独自技術(特許出願中)で、QRコードにアイキャッチとなるロゴ、キャラクター、写真などを入れ、ケータイ・サイトのアクセスUPやブランディング等モバイル販促ツールとして活用されています。大手企業に実績が多数あり、オリジナルのQRコードとして若い世代に人気のQRコードとなっています。

*2 「Presto!」 ( (リンク ») )
Presto!(プレスト)は3キャリア対応の高機能ケータイCMSです。アンケート機能や空メール機能の他、キャンペーン・サイトに必要なオリジナル機能が多数用意されているため、今注目のケータイマーケティングを最大に活用したケータイ・サイトを素早く手軽に導入することが可能です。

「株式会社 IT DeSign」 ( (リンク ») )
オリジナルのQRコード「デザインQR」や動画のQRコード「ムービーQR」など2次元コードに関する企画、開発を主たる事業内容としているベンチャー企業です。その他、ソフトウェア開発などオンリーワンのITサービスを提供しています。

「株式会社クレバ」 ( (リンク ») )
ケータイCMS「Presto!」(プレスト)を活用したケータイ・サイトの制作や、キャンペーンなどの企画、プロモーションを行っているベンチャー企業です。PC用の企業向けホームページの企画・制作、WEBシステムの企画・開発も手掛けているため、ITに関するソリューションをOneStopで行う事が可能です。

注):「QRコード」は㈱デンソーウェーブの登録商標です。「デザインQR」は㈱IT DeSignの登録商標です。「Presto!」は㈱クレバによって商標登録出願中です。「スロットQR」は㈱IT DeSignと㈱クレバの共同により商標登録を出願中です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社 IT DeSignの関連情報

株式会社 IT DeSign

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR