Conezira.net 、新たな機能「人気キーワード表示」追加

クジラ株式会社 2007年11月26日

クジラ株式会社(本社:東京都文京区 代表:川辺匡 以下、Cuzira)は、商品情報サイトConezira(以下、コネジラ)に新たな機能として、メーカーページやシリーズページ、更に商品詳細ページの下に、そのメーカーや商品に関連した人気の高いキーワードを表示する「人気キーワード表示」機能を追加しましたのでお知らせ致します。

「人気キーワード表示」機能は、Yahoo!やGoogleの検索エンジンからコネジラに訪れる際、ユーザが入力したキーワードを抽出し、人気のキーワードや関連の深いキーワードを表示するもので、ユーザが商品情報の収集の際にその商品名やシリーズ名、またメーカーに関連して他のユーザが検索したその商品に深く関連する人気のキーワードを順に表示しています。これによりユーザは目的の商品以外に自分では気付かなかった関連する他の商品や人気の商品を知る事ができるようになります。
例えばデジタルカメラで「Nikonクールピクス」を検索した場合、そのシリーズページでは新着商品が順に表示されていますが、ページ下の人気キーワード表示に「 Nikonクールピクス」に関連した人気の高い商品のキーワードが表示されますので、それをクリックして頂く事で他の人気商品を閲覧する事ができます。商品の詳細ページでも、例えばデスクトップパソコンで「NEC VALUESTAR L VL770/KG」を検索した場合、商品詳細の下に関連した他の人気商品のキーワードが表示されますので、ユーザは自分が目的とする商品により近く更に絞り込まれた他の関連する商品情報を簡単に知る事ができます。



コネジラでは取り扱い商品点数の増加に伴い利用して頂くお客様も日々急増しております。そこで蓄積されたデータを元に更に精度の高いおすすめ情報などのレコメンド機能を充実させてまいります。お客様が実際のリアル店舗でお買い物をするような感覚でお客様のニーズにあった適切な商品をお薦めするよう心掛けて参りたいと考えております。



□ お問合せ先
メディア事業部 鶴巻 
TEL 03-5577-4415 FAX 03-5577-4416

□ クジラ株式会社 URL: (リンク »)
会社概要
より快適にインターネットを楽しめるをテーマに新しいサービスの開発・提供をすすめています。2007年11月現在、コネジラを含め 3つのサービスを運営しており、今後もファッション情報の Ziraなどの新しいサービスをリリース予定しています。
設立: 2007年1月5日
住所: 東京都文京区関口1-13-12 武田ビル6階
代表: 川辺 匡
従業員: 4名(2007年11月現在)
資本金: 3,100万円
事業内容: 商品情報の Conezira(コネジラ)、地図情報の Mappa(マッパ)、ブログ検索の Linkster(リンクスター)の運営

□ コネジラのご紹介
コネジラは「今までにない新しい情報サービス」の提供を目指し2007年10月5日にスタートしました。現在提供中のサービスは次の通りです。
コネジラ PC版: (リンク »)
コネジラ imode版: (リンク »)
コネジラ iPod touch版: (リンク »)
コネジラデスクトップパソコン情報: (リンク »)
コネジラ テレビ情報: (リンク »)
コネジラ デジカメ情報: (リンク »)
コネジラ カーナビ情報: (リンク »)
コネジラ iPod情報: (リンク »)
コネジラ iPodアクセサリ: (リンク »)
コネジラ ノートパソコン情報: (リンク »)
コネジラ デジタルカメラ情報: (リンク »)
コネジラ AV機器情報: (リンク »)  
コネジラ 生活家電: (リンク »)
コネジラ コンタクトレンズ: (リンク »)
コネジラ 特殊コンテンツ: (リンク »)

コネジラ の商品情報は株式会社ベンチャーリパブリックが運営する価格比較サイトconeco.net(コネコネット)のAPIサービスを利用しております。
coneco.net: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

参考画像

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クジラ株式会社の関連情報

クジラ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから