ケンミレ株式情報に新機能追加 業界初!耳でも学べる“音声読み上げサービス”を導入!

ケン・ミレニアム株式会社 2007年12月11日

From PR TIMES

ケン・ミレニアム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:森田謙一、以下 ケン・ミレニアム)が提供するケンミレ株式情報( (リンク ») )のテキスト情報を女性の音声で読み上げる「音声読み上げサービス」を本日(11日)より開始いたします。これにより、サイト利用者のウェブアクセシビリティ及び利便性の向上を目指します。
株式投資ソフトの提供や各種投資教育サービスを、インターネットを通じて行う会社としては国内ではじめての導入となります。

サイト利用者は、該当するWebページの右上にある[音声で読み上げる]と書かれた緑色のバナーボタンをワンクリックするだけで利用することができ、自分に合わせて5段階(速い、やや速い、普通、やや遅い、遅い)の速度調整を行うことができます。
これによって、今までパソコンの文字を苦手としていた、ご高齢の方や視力が低下してきている方、目が疲れやすい方でも、音声で聞きながら株式レポートなどのコンテンツを読むことができるので、より理解度を高めることができます。


【対応コンテンツ】
毎日の株式市況を随時レポートする「本日のマーケット速報(1日7回更新)」をはじめとし、「市況戦略レポート」や「時事戦略レポート」などの各種オリジナルレポートなど順次対応ページを拡大してまいります。(一部有料の会員サイトのみのコンテンツとなっております)

【ウェブアクセシビリティとは】
高齢者や障害者など心身の機能に制約のある人でも、Webを利用するすべての人がその利用環境等に関係なく、Webで提供されている情報に問題なくアクセスし、コンテンツやその機能を利用できるようにすることです。

【ケン・ミレニアム(ケンミレ株式情報)について】
 当社では社会問題化する“生き続けるリスク”に備えた財産構築の最も有益な手段が株式投資であると位置つけています。
 その為、誰もがリスクを最小限にコントロールした株式投資を実践し、年間を通して着実に資金を増やすことができる環境づくりが必要だと考え、個人投資家向けの『負けない投資家になる為の投資教育』、『プロの投資家の知恵を反映させ専門知識がなくても使える投資ソフト』、『投資に必要な各種投資情報』の提供をWEBサイト、動画、セミナーなどを通じて行っています。

 最近では、投資家の誰もが抱える「欲望と恐怖」をコントロールし、市場の相場環境の変化に合わせて投資が行える(=市場全体が安く最もリスクが少ないタイミングで投資を行い、利益が出たら着実に売ることができる)新しい投資法として「マネジメント投資」をご提案しています。


【会社概要】
◇社名 : ケン・ミレニアム株式会社 
◇運営サイト : ケンミレ株式情報  (リンク »)
◇代表者 : 代表取締役社長 森田 謙一
◇所在地 : 東京都中央区銀座五丁目15番8号 時事通信ビル
◇設立 : 1998年(平成10年)5月6日
◇資本金 : 2億5千万円
◇事業内容 : 個人投資家向けの投資教育及び投資ソフト提供

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ケン・ミレニアム株式会社の関連情報

ケン・ミレニアム株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから