ウルトラワイドバンド市場が始まる

株式会社データリソース 2007年12月28日

米国の調査会社インスタット社は、出版レポート「ウルトラワイドバンド市場調査 2007年:市場と2011年までの製品別出荷台数予測 - Ultrawideband 2007: PCs Finally Hit the Global Market」のプレスリリースにおいて、UWB対応機器の出荷台数が2011年に4億台以上になるという予測結果を発表している。

2007年にウルトラワイドバンド(UWB)シリコン市場がいよいよ立ちあがり始めていると、米国調査会社インスタット社は報告する。世界中でいまだにUWBの標準上のハードルはあるものの、UWB利用可能なノートPCが今年Dell、Lenovo、東芝から発売された。

「現在、UWBの一番の問題は、"その他の製品セグメントもPCのあとに続くだろうか?"ということである。UWBは、WUSB、ブルートゥース3.0、UWB上のIP、UWB上のビデオなどの多くの標準をサポートする非常にフレキシブルな技術である。そのため、PC周辺機器、家電、携帯電話などの広範囲の製品セグメントでデザインウインを獲得できる技術である」とインスタット社のアナリストBrian O'Rourke氏は語る。

インスタット社は、下記についても調査した。
■ UWB機能搭載のノートPCは、2007年年中頃に市場に投入された。PC周辺機器は2008年に出荷されるだろう
■ UWBによる家電と通信アプリケーションの出荷数が増加するのは、2010年以降だろう
■ 2011年には、UWB機能のあるデバイスは4億台以上出荷されるだろう

インスタット社の調査レポート「ウルトラワイドバンド市場調査 2007年:市場と2011年までの製品別出荷台数予測 - Ultrawideband 2007: PCs Finally Hit the Global Market」は、ウルトラワイドバンドの世界市場を調査した。ウルトラワイドバンドの26のアプリケーション毎に、2011年までの出荷数を予測し、分析している。アプリケーションは、PC、PC周辺機器、家電、通信、産業向け/医療などである。アプリケーション毎のUWBの予測は、WiMedia UWBと特許のあるUWBの普及に分けている。主なUWBチップベンダとIPサプライアのプロフィールも掲載している。


[調査レポート]
ウルトラワイドバンド市場調査 2007年:市場と2011年までの製品別出荷台数予測
Ultrawideband 2007: PCs Finally Hit the Global Market
(リンク »)

インスタット (In-Stat)について
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR