「HDD内蔵デジタル家電市場の現状と将来展望」を販売開始

デジタル家電市場におけるHDD内蔵家電市場の位置付けと市場インパクト

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2008年01月11日

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、モバイル製品分野からデジタル家電・ネット家電などを包括したインテリジェントデバイス分野を調査している株式会社 テクノマーケティング(代表取締役 矢城龍之介 宮城県仙台市)が発行する「HDD内蔵デジタル家電市場の現状と将来展望」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成20年1月11日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
「HDD内蔵デジタル家電市場の現状と将来展望」を販売開始

~デジタル家電市場におけるHDD内蔵家電市場の位置付けと市場インパクト~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)は、モバイル製品分野からデジタル家電・ネット家電などを包括したインテリジェントデバイス分野を調査している株式会社 テクノマーケティング(代表取締役 矢城龍之介 宮城県仙台市)が発行する「HDD内蔵デジタル家電市場の現状と将来展望」の販売を開始しました。

詳細ページ: (リンク »)


■■ 調査概要 ■■

既存のデジタル家電製品にハードディスクドライブを搭載したHDD内蔵デジタル家電製品は、単にデジタル家電製品への映像の録画/再生機能や音源の録音/再生機能の付加に留まることなく、高速マイクロプロセッサや家電用ミドルウエア・無線LAN・インターネット接続機能など最新のデジタルAV技術を併せて搭載することにより、従来のデジタル家電製品の範疇にとらわれることのない新しい製品カテゴリーのデジタル家電製品として需要市場を急速に拡大させ始めてきている状況にります。本調査レポートではこのようにHDD内蔵デジタル家電製品市場の実態を詳細に調査・分析することで、これらHDD内蔵デジタル家電製品市場のデジタル家電製品市場全体における位置付けやデジタル家電製品市場にもたらす市場インパクトなどを調査・分析すると共に、HDD内蔵デジタル家電製品市場におけるインチサイズ別HDD採用状況や各デジタル家電製品市場におけるHDD調達動向などにまで踏み込んで調査・分析しています。

調査期間:2007年7月1日から12月31日


■■ 調査ポイント ■■

【1】
携帯HDDオーディオからHDD内蔵液晶テレビまで注目HDD内蔵デジタル家電18分野29製品市場における市場の現状と今後の市場性を徹底調査!

【2】
デジタル家電製品市場におけるHDD内蔵製品市場の位置付けと市場インパクトを克明に調査・分析!

【3】
HDD内蔵デジタル家電製品市場におけるインチサイズ別HDD搭載傾向や調達動向を詳細にレポート!

【4】
HDD内蔵デジタル家電製品市場参入72社の現行販売352機種の製品スペック・実勢価格を徹底調査!


■■ 調査レポート構成 ■■

本調査レポートはI. HDD内蔵デジタル家電全体市場分析編とII. HDD内蔵デジタル家電製品市場分析編の二編より構成されており、II.HDD内蔵デジタル家電製品市場分析編では注目HDD内蔵デジタル家電18分野29製品市場それぞれに関して、1. 製品市場規模推移と今後の予測(2004年度~2010年度)、2. 製品市場の現状と今後の市場展開予測、3. マーケットシェア動向、4. インチサイズ別HDD搭載傾向と今後の予測、5. 製品需要動向、6. 製品技術動向、7. 製品各社の現行販売製品スペックと実勢価格比較などを個別に細分化して詳細に調査・分析すると共に、I.HDD内蔵デジタル家電全体市場分析編ではこれらII. HDD内蔵デジタル家電製品市場分析編で得られた調査データを多面的に集計・分析することによりHDD内蔵デジタル家電製品市場全体における市場の現状と今後の動向を明らかにしています。


■■ 調査内容 ■■

I. HDD内蔵デジタル家電製品全体市場分析編
 1. HDD内蔵デジタル家電製品市場の現状と今後の市場性
 2. デジタル家電製品市場におけるHDD内蔵製品市場の位置付けと構成
 3. 製品別HDD内蔵デジタル家電製品市場規模推移と今後の予測
 4. 製品別HDD内蔵デジタル家電製品市場ランキング
 5. 製品系統別HDD内蔵デジタル家電製品市場構成状況
 6. HDD内蔵デジタル家電製品市場マーケットシェア動向
 7. 製品市場別HDD内蔵デジタル家電製品市場上位シェア占有状況
 8. HDD内蔵デジタル家電機器市場インチサイズ別HDD搭載傾向
 9. HDD内蔵デジタル家電製品市場インチサイズ別HDD搭載傾向
 10. 製品市場別インチサイズ別HDD搭載実態と今後の予測
 11. 製品別HDD内蔵デジタル家電製品市場参入企業マトリックス

II. HDD内蔵デジタル家電製品市場分析編
 1. HDD内蔵家庭用テレビ市場
  1-1. 家庭用テレビ機器全体市場
  1-2. HDD内蔵家庭用テレビ製品市場
   1-2-1. HDD内蔵液晶テレビ市場
   1-2-2. HDD内蔵プラズマテレビ市場
 2. HDD内蔵セットトップボックス市場
  2-1. セットトップボックス機器全体市場
  2-2. HDD内蔵セットトップボックス製品市場
   2-2-1. HDD内蔵CATV放送用セットトップボックス市場
   2-2-2. HDD内蔵IP放送用セットトップボックス市場
   2-2-3. HDD内蔵地上デジタル放送用チューナー市場
   2-2-4. HDD内蔵CSデジタル放送用チューナー市場
 3. HDD内蔵DVDレコーダー市場
  3-1. DVDレコーダー機器全体市場
  3-2. HDD内蔵DVDレコーダー製品市場
   3-2-1. HDD内蔵DVDレコーダー市場
   3-2-2. HDD内蔵VTR一体型DVDレコーダー市場
 4. ハードディスクレコーダー市場
  4-1. ハードディスクレコーダー機器全体市場
 5. HDD内蔵DVDプレーヤー市場
  5-1. DVDプレーヤー機器全体市場
  5-2. HDD内蔵DVDプレーヤー製品市場
   5-2-1. HDD内蔵DVDプレーヤー市場
 6. HDD内蔵VTR市場
  6-1. VTR機器全体市場
  6-2. HDD内蔵VTR製品市場
   6-2-1. HDD内蔵アナログVTR市場
   6-2-2. HDD内蔵デジタルVTR(HDD内蔵D-VHS VTR)市場
 7. HDD内蔵携帯オーディオプレーヤー市場
  7-1. 携帯オーディオプレーヤー機器全体市場
  7-2. HDD内蔵携帯オーディオプレーヤー製品市場
   7-2-1. 携帯HDDオーディオ市場
   7-2-2. HDD内蔵ポータブルメディアプレーヤー市場
 8. HDD内蔵パーソナルオーディオシステム市場
  8-1. パーソナルオーディオシステム機器全体市場
  8-2. パーソナルオーディオシステム製品市場
   8-2-1. パーソナルHDDオーディオシステム市場
 9. HDD内蔵ミニコンポ市場
  9-1. ミニコンポ機器全体市場
  9-2. HDD内蔵ミニコンポ製品市場
   9-2-1. ネットワークオーディオ市場
   9-2-2. 汎用型HDD内蔵ミニコンポ市場
 10. HDD内蔵据置型オーディオレコーダー市場
  10-1. 据置型オーディオレコーダー機器全体市場
  10-2. HDD内蔵据置型オーディレコーダー製品市場
   10-2-1. HDD内蔵CDレコーダー市場
   10-2-2. HDD内蔵オーディオレコーダー市場
   10-2-3. HDD内蔵オーディオサーバー市場
   10-2-4. オーディオPC市場
 11. HDD内蔵デジタルスチルカメラ市場
  11-1. デジタルスチルカメラ機器全体市場
  11-2. HDD内蔵デジタルスチルカメラ製品市場
   11-2-1. HDD内蔵デジタルスチルカメラ市場
 12. HDD内蔵デジタルビデオカメラ市場
  12-1. デジタルビデオカメラ機器全体市場
  12-2. HDD内蔵デジタルビデオカメラ製品市場
   12-2-1. HDD内蔵デジタルビデオカメラ市場
 13. HDD内蔵カーナビゲーションシステム市場
  13-1. カーナビゲーションシステム機器全体市場
  13-2. 市販カーナビゲーションシステム機器市場
  13-3. HDD内蔵カーナビゲーションシステム製品市場(市販品市場)
   13-3-1. HDD内蔵カーナビゲーションシステム市場
 14. HDD内蔵ポータブルナビゲーションデバイス市場
  14-1. ポータブルナビゲーションデバイス機器全体市場
  14-2. HDD内蔵ポータブルナビゲーションデバイス製品市場
   14-2-1. HDD内蔵ポータブルナビゲーションデバイス市場
 15. HDD内蔵携帯電話端末市場
  15-1. 携帯電話端末機器全体市場
  15-2. HDD内蔵携帯電話端末製品市場
   15-2-1. HDD内蔵携帯電話端末市場
 16. HDD内蔵携帯情報端末市場
  16-1. 携帯情報端末機器全体市場
  16-2. 携帯情報端末製品市場
   16-2-1. HDD内蔵携帯情報端末市場
 17. HDD内蔵ICレコーダー市場
  17-1. ICレコーダー機器全体市場
  17-2. ICレコーダー製品市場
   17-2-1. HDD内蔵ICレコーダー市場
 18. HDD内蔵家庭用ゲーム機市場
  18-1. HDD内蔵家庭用ゲーム機機器全体市場
  18-2. 家庭用ゲーム機製品市場
   18-2-1. HDD内蔵家庭用ゲーム機市場


■■ 調査対象製品 ■■

1. HDD内蔵家庭用テレビ機器
 ・HDD内蔵液晶テレビ
 ・HDD内蔵プラズマテレビ
2. HDD内蔵セットトップボックス機器
 ・HDD内蔵CATV放送用STB
 ・HDD内蔵IP放送用STB
 ・HDD内蔵地上デジタルチューナー
 ・HDD内蔵BS/CSデジタルチューナー
3. HDD内蔵 DVDレコーダー機器
 ・HDD内蔵 DVDレコーダー
 ・HDD内蔵 VTR一体型DVDレコーダー
4. ハードディスクレコーダー機器
 ・ハードディスクレコーダー
5. HDD内蔵DVDプレーヤー機器
 ・HDD内蔵DVDプレーヤー
6. HDD内蔵 VTR機器
 ・HDD内蔵アナログVTR
 ・HDD内蔵デジタルVTR
7. HDD内蔵携帯オーディオプレーヤー機器
 ・携帯HDDオーディオ
 ・HDD内蔵ポータブルメディアプレーヤー
8. パーソナルHDDオーディオシステム機器
 ・パーソナルHDDオーディオシステム
9. HDD内蔵ミニコンポ機器
 ・ネットワークオーディオ
 ・汎用型HDD内蔵ミニコンポ
10. HDD内蔵オーディオレコーダー機器
 ・HDD内蔵CDレコーダー
 ・HDD内蔵オーディオレコーダー
 ・HDD内蔵オーディオサーバー
 ・オーディオPC
11. HDD内蔵デジタルスチルカメラ機器
 ・HDD内蔵デジタルスチルカメラ
12. HDD内蔵デジタルビデオカメラ機器
 ・HDD内蔵デジタルビデオカメラ
13. HDD内蔵カーナビゲーション機器
 ・HDD内蔵カーナビゲーション
14. HDD内蔵ポータブルナビゲーション機器
 ・HDD内蔵ポータブルナビゲーション
15. HDD内蔵携帯電話端末機器
 ・HDD内蔵携帯電話端末
16. HDD内蔵携帯情報端末機器
 ・HDD内蔵携帯情報端末
17. HDD内蔵ICレコーダー機器
 ・HDD内蔵ICレコーダー
18. HDD内蔵家庭用ゲーム機機器
 ・HDD内蔵家庭用ゲーム機
その他HDD内蔵デジタル家電製品


■■ 調査対象企業 ■■

1. 富士通テン
2. 富士通ゼネラル
3. 富士通
4. 富士写真フィルム
5. 日立製作所
6. 日本ビクター
7. 日本デジタル家電
8. 日本サムソン
9. 日本ヒューレットパッカード
10. 東芝
11. 長瀬産業
12. 松下電器産業
13. 小泉成器
14. 住友電工ネットワークス
15. 住商情報システム
16. 三洋電機
17. 三洋テクノサウンド
18. 三菱電機
19. ヤマハ
20. マスプロ電工
21. マイタック
22. マイクロソフト
23. ペンタックス
24. バーテックスリンク
25. パナソニックモバイル
26. バッファロー
27. パイオニア
28. ニコン
29. デノン
30. ティアック
31. ソニーエリクソン
32. ソニー
33. ソシエテアペックス
34. ゼン・ティー・コム
35. セイコーエプソン
36. シャープ
37. シーグランド
38. シグマ光機
39. サムソン電子
40. コルグ
41. ケンウッド
42. クリエイティブメディア
43. クラリオン
44. キヤノン
45. カシオ計算機
46. オンキョー
47. オリンパス光学工業
48. オリンパスイメージング
49. オリヂナル工芸
50. オリオン電機
51. エバーグリーン
52. エディア
53. アルパイン
54. アップルコンピューター
55. アイワ
56. アイリバージャパン
57. アイ・オー・データ機器
58. ゾックス
59. S. C. E.
60. Research In Motion
61. PQI
62. NTTドコモ
63. Nokia mobilephone
64. NECマグナス
65. NEC
66. LG電子
67. HUMAX
68. HTC
69. DXアンテナ
その他関連企業多数


■■ 資料概要 ■■

資 料 名:HDD内蔵デジタル家電市場の現状と将来展望
発 刊 日:2008年1月15日
発   行:株式会社 テクノマーケティング
調査・制作:株式会社 テクノマーケティング
販   売:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
判   型:A4判ハードコピー印刷 本編365頁 (CD-ROM付属)
価   格:147,000円(税抜140,000円+消費税7,000円)別途送料500円

詳細ページ: (リンク »)


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: (リンク »)
・連 絡 先:〒107-0052
      東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
      TEL:03-3560-1368 / FAX:03-3560-1330
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-0052
東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
TEL: 03-3560-1368 / FAX: 03-3560-1330
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから