年間10,000件以上のセミナー情報を『@niftyビジネスβ版』に提供

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社 2008年01月28日

From PR TIMES

「ビジネスクラス・セミナー」のセミナー情報を
ビジネスパーソン向けサイト『@niftyビジネスβ版』に情報提供
~最新の優良なビジネスセミナー・研修情報を年間10,000件以上配信~


SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:北尾 吉孝、証券コード:8473)の子会社であるSBIビジネス・ソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田俊平、以下「SBIビジネス・ソリューションズ」)は、セミナー情報データベースサービス【ビジネスクラス・セミナー】に登録されているセミナー情報を、 ニフティ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:和田一也)が運営する【@niftyビジネスβ版】の利用者向けに、本日より提供開始いたします。

【ビジネスクラス・セミナー】は、ビジネス・ITに特化したセミナー・研修の最新情報を年間10,000件以上登録・掲載し、経営者や教育担当者、ビジネスパーソンが、時期・内容・金額などを比較・検討することができ、より自分のニーズにあったセミナーを探し、見つけることができるセミナー情報のデータベースサービスとなります。

登録されているセミナー情報を、ビジネスパーソン向けサイトの大手である【@niftyビジネスβ版】に提供し、同ポータルサイトを利用するビジネスパーソンに紹介することにより、掲載されているセミナー・研修の告知力・集客プロモーション力を大きく高める効果が期待できます。

また、将来的には、本サービスのコミュニケーションツールであるビジネスSNS【ビジネススペースβ版】( (リンク ») )を利用しコミュニティを立ち上げ、セミナーに興味のあるビジネスマンの意見や受けたセミナーの感想などを集め、今どういったセミナーが注目されているかなどをマーケットデータとして活用したり、開催してほしいセミナーテーマや講演してほしい講師などリクエストも集め、独自のセミナーも企画・開催していく予定です。

【ビジネスクラス・セミナー】では、今後もさまざまなジャンルのセミナー・研修情報を追加して参ります。今回の提携により、まだ【ビジネスクラス・セミナー】に掲載をしていないセミナー主催会社様の閲覧も見込まれることから、特に「ファイナンス」「社員研修」分野のセミナー情報を拡充・強化できるように、優良なセミナーを開催する主催会社様を積極的にリクルーティングして参ります。

SBIビジネス・ソリューションズは、アカウンティング・サービス事業を中核とする「総合バックオフィス支援」を事業目的としており、【ビジネスクラス・セミナー】は当該事業サービスの一つとして、SBIグループが事業構築の基本観の1つとしている『顧客中心主義(顧客に役立つ財・サービスを提供すること)』の考えに基づき、「ビジネス人材の育成支援」を目的として運営しているサービスです。今後とも、企業ならびにビジネスパーソンに、優良なセミナー・研修などの教育情報を提供することにより、企業の人材育成やビジネスパーソンのスキルアップのご支援をして参りたいと考えております。


【ビジネスクラス・セミナー概要】
信頼・実績のある企業様が主催されるクオリティの高いビジネス・ITに特化したセミナー・研修・イベント情報を提供するデータベースサイトです。
多数の提携サイトに配信することにより、セミナー集客並びに新規顧客開拓や製品・企業のブランド認知を支援するサービスとなり、多くの大手・中堅企業様、モチベーションの高いマネージャークラス以上のビジネスマンや経営者の方々にご評価をいただいております。
■サービス開始年月:2006年11月
■URL:www.bc-seminar.jp

【@niftyビジネスβ版概要】
~ビジネスパーソンが昼間利用できる、ビジネスに役立つポータルサイト~
 「@niftyビジネスβ版」は、ビジネスパーソンが知りたい情報を、検索やニュースなどで簡単に取得できます。
また、コミュニティサービス「ビジネススペース」にて、ビジネスに関連した情報からビジネスパーソンが
興味のある事柄まで幅広く、情報収集・発信ができます。
その他、200を超えるビジネス系コンテンツを有し、仕事をする上で欠かせない情報を網羅するサイトです。
■サイト名 :ビジネスパーソン向けサイト『@niftyビジネスβ版』
■URL: (リンク »)



<SBIビジネス・ソリューションズ株式会社について>
SBIグループのSBIビジネス・ソリューションズは、「中小・中堅企業のバックオフィス支援」を事業ドメインとし、“バックオフィス分野でのイノベーション(革新)”に取り組んでいくことを事業目的としています。 そのため弊社では、独自のノウハウを生かした良質なコンテンツ・システム・サービスを通してユニークなサービスをお客様にご提供しております。

サービスの分野では、新規会社の立ち上げや月次早期化、親会社の連結決算対応に、SBIビジネス・ソリューションズ独自のノウハウを生かし、公開準備企業や公開会社の子会社で必ず求められる“きちんとした経理”のレベルを『財務経理業務アウトソーシング・サービス』として提供しております。また、他にも経理に必要な業務システムをASPサービスとして提供しております。

コンテンツの分野では、企業経営に必要となる法令コンテンツやビジネスフォームなどのデータベースを『ASPダウンロードサービス』で提供し、一般企業・大手銀行・地銀・信用金庫等の金融機関様など、多くの企業に採用されています。
 また、文書管理システムである『BC-キャビネット』は、情報漏洩セキュリティ機能も標準搭載し、大量の件数の文書を快適なスピードで管理・検索できることから、契約書管理など企業の基幹業務を支えるシステムとして採用されています。

会社名 :SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
所在地 :東京都港区六本木 1-6-1 泉ガーデンタワー17F
設 立 :1989年9月
代表者 :代表取締役 森田 俊平
資本金 :351,500,000円
事業内容:総合バックオフィス支援業務 (リアル&ITサポートの提案、開発、販売)
URL : (リンク »)

<お問合せについて>
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社
ビジネスクラス・セミナー事務局
担当: 泉 / 稗田
TEL:03-6229-0809 FAX:03-3589-7962
Email:bs-bcs-info@sbigroup.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社の関連情報

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!