more communicationと ニフティ 共同でRPGのモバイル広告懸賞サイト「ニフニフタウン」 2月6日(水)よりサービス開始

~「いいこと」して成長する、ハッピー・ハートフルRPGを展開~

株式会社more communication 2008年02月06日

携帯電話向けのコンテンツやシステムの開発・運営を手がける株式会社more communication(以下more-com、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:天本弘毅、URL: (リンク ») )とニフティ株式会社(以下ニフティ、本社:東京都品川区、代表取締役社長:和田一也、URL: (リンク ») )は、ロールプレイングゲーム(以下、RPG)モバイル広告懸賞サイト「ニフニフタウン」を2月6日(水)から提供開始します。

「ニフニフタウン」は、20代の女性をターゲットにしたRPGモバイル広告懸賞サイトです。毎日展開されるストーリーの中で、キャラクターがクイズの回答やアイテムの売買などを行うことによりステージを進めていく、携帯電話で遊べるゲームサービスです。アプリケーションのダウンロードなどは必要なく、簡単に遊ぶことができます。

■『ニフニフタウン』概要
名称:ニフニフタウン
開始日:2008年2月6日(水)
携帯電話向けURL: (リンク »)
利用料金:無料 (別途通信料がかかります)
対応携帯電話:株式会社NTTドコモ(i-mode)、KDDI株式会社(EZweb)、が販売する携帯電話を対象とします。 ※機種によってはご利用できない場合があります。

■『ニフニフタウン』サービスの内容
・利用者は、主人公のキャラクター「フニフニ」になって、ニフニフタウンを冒険していきます。冒険の途中で起きる出来事に対して「いいこと」をすることで経験値やアイテムが獲得でき、「フニフニ」が成長していきます。
・広告の閲覧により、アイテムやポイントを獲得し、そのポイントを使って経験値やアイテムを入手できます。さらに、獲得したポイントは実際のお金に換金することも可能です。(※ポイント換算レートは10Pt=1円。2,000円分から換金可能です。)
・毎日1ストーリーずつ進めることができるので、ユーザーは手軽に育成型RPG ゲームを楽しむことができます。

本サービスのサイト運営およびプロモーションをニフティが行い、システム開発およびコンテンツ制作をmore-comが行います。また両社でモバイルRPGの現状分析とその分析を踏まえた企画を行っていきます。

両社は、今後も携帯電話とゲームのそれぞれの特性を生かしたモバイルマーケティングやモバイル広告の活性化に取り組み、新しいタイプのメディアを構築していきます。また、本サービスをはじめとする携帯電話を利用したサービスを拡充していくことにより、携帯電話によるインターネット利用の観点からも、利用者の生活支援に積極的に取り組んでいきます。


≪本件に関するお問合せ先≫
株式会社more communication 担当:上鈴木(かみすずき)
TEL:03-5304-8771 MAIL:t.kamisuzuki@more-com.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社more communicationの関連情報

株式会社more communication

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?