スーパーマーケットチェーンの大手、ライフコーポレーションが人時生産性向上とコスト削減に着手 ~CBMS ZeeM 人事給与の運用開始~

株式会社クレオ 2008年02月15日

From PR TIMES

株式会社クレオ(本社:東京都港区 代表取締役社長:土屋淳一 以下クレオ )は、株式会社ライフコーポレーション(以下 ライフ社)がCBMS ZeeM人事給与の運用を開始し、人時生産性向上とコスト削減に着手しましたことをご案内いたします。

経営環境が厳しい流通業界において、ライフ社についても例外ではなく、合理的な人員配置と人件費の管理、人時生産性※の向上が急務でありました。
そこで、システム老朽化・高メンテナンスコストに悩まされていた基幹システム全体のダウンサイジングの第一弾として、従来東京・大阪ふたつの本社にて別システムを稼動させていた給与関連システムのリニューアルを検討。さらに、かねてより課題であった社員・パート・アルバイトあわせて約25,000名の「人財」データの精度向上と、登録データの積極活用による業務効率化の実現のため、戦略的人事・給与・就業管理システム導入を決定しました。

クレオのCBMS ZeeM人事給与のもつ高い汎用性を活かし、三井造船システム技研社の出退勤管理システムTime-3との連携による人事・給与・出退勤統合管理システムの構築を実現。ふたつの本社システムを統合したことでのメンテナンス性向上・業務効率化とコストダウンを同時に実現しました。

ライフ社は、当システム導入によって2本社分散業務と店舗による間接業務の本社引き上げによる業務フローの集約、合理的な人員配置・人件費の管理による更なる業務効率化と、店舗業務軽減による社員の顧客サービスレベル向上への寄与を期待しております。

※人時生産性:プロジェクトの目的である、人と時間の生産性向上を意味する造語です。

ライフ社の CBMS ZeeM 人事給与導入の理由
■ 豊富な導入事例とノウハウ。同規模・同業種での導入実績があった点
■ ユーザが自由に設定できるパッケージそのままでも活用できる汎用性
■ リスト作成や検索機能等を活用することで、システム部門に依頼せず現場部門で十分に活用できる機能を有する点
■ 業務フローメニューで各担当者の進捗状況が確認でき、業務の平準化に期待できる点


【株式会社ライフコーポレーション】
従業員数 : 約5,000名(2007年2月期)
パート・アルバイト数 : 約20,000名
設立年月日 : 1910年
事業内容 : 食品を中心としたスーパーマーケットチェーン

【株式会社クレオ】  (リンク »)
株式会社クレオは、官公庁や企業向けにシステムを構築するシステムインテグレーション事業、会計・人事給与・購買管理業務ソリューション及び法人向けプロダクトを提供するZeeM事業、 「筆まめ」などのコンシューマ向けパソコンパッケージソフトの開発・販売を行うコンシューマ事業、キャリアを問わず最適なモバイルコンテンツソリューションを提供するモバイル事業を中心に事業展開しています。


本件に関するお問合せ先
◆マスコミ・報道関係者
株式会社クレオ  社長室 広報IRグループ
press-ir@creo.co.jp
Tel.03-3445-3539 Fax.03-3445-3855 
〒108-0074 東京都港区高輪3-19-22

◆一般読者の方は以下よりお問い合せください。
株式会社クレオ プロダクト事業部
(リンク »)
Tel.03-3445-3531 Fax.03-3445-3535
〒108-0074 東京都港区高輪3-19-22

以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クレオの関連情報

株式会社クレオ

株式会社クレオの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR