日本のクリエイターをサポートするSNSコミュニティ、「STUDIO VOICE ONLINE」に賛同する著名クリエイター31名が新たに参加!

株式会社イータレントバンク 2008年02月15日

株式会社イータレントバンク(本社:東京都新宿区、代表取締役:殿木達郎、以下イータレントバンク)と、月刊誌「STUDIO VOICE」を出版、販売する株式会社INFASパブリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠崎 雅弘、以下INFAS)との共同運営によるクリエイターのためのオープン型SNSを活用した(※)エッジメディアコミュニティ「STUDIO VOICE ONLINE」( (リンク ») )。今回新たに「第三期 賛同クリエイター」として、日本を代表する31名の著名クリエイターの方々に、本企画へご参加いただきました。
(第一期、第二期の60名に加え、ご賛同いただいた方々の総数は91名となります。)




グラフィックデザイナー、VJ、文筆家など多岐に渡る活動を行い、自らをMEDIATHERAPIST(メディアレイピスト)と称する宇川直宏、ニューヨーク近代美術館(MoMA)やロサンゼルス現代美術館に作品が所蔵されるなど世界的に評価の高いアーティスト・奈良美智、代表作に「リンダ リンダ リンダ」や「天然コケッコー」を持ち、現代の日本映画を牽引していると言わている若手映画監督・山下敦弘、吉田戦車の「伝染るんです。」や吉本ばななの「ムーンライト・シャドウ」を装丁したアートディレクター/ブックデザイナー・祖父江慎、数々の作品で日本アカデミー賞等を受賞し、いまや日本の映画界に欠かせない存在である俳優・永瀬正敏、独特の劇画タッチのイラストが人気を博し、テレビ番組「草野☆キッド」でも使用されているイラストスプラッタ-・五月女ケイ子を含む著名クリエイター31名です。
順じて、その他ご賛同者も随時発表していく予定です。(順不同・敬称略)

「クリエイターのためのクリエイターによるエッジーで伝染力のあるコミュニティ」を作り、日本の文化発展に貢献したい!そんな意思のもと「STUDIO VOICE ONLINE」は、誕生しました。本コミュニティの役割はまさしく日本のクリエイターの活動をサポートすることです。
イータレントバンクの持つインターネットメディア構築のノウハウ及び実績と、INFASが保有する月刊誌「STUDIO VOICE」のコンテンツ及びブランド力。それらの資産を最大限に活かした新たなビジネス展開であり、高付加価値を持つ可能性を有したサービスとして、革新的な事業として位置付けております。本サービスは、クリエイターのためのオープン型SNSであり、会員の方々には自分の作品やNEWSを発表できる場を提供し、一般のサイト閲覧者の方々にも各業界の最新カルチャー情報などを折り混ぜた情報コミュニティサイトとしての役割を担います。定期的なリアルイベントの実施なども視野にいれ、STUDIO VOICE本誌との連動企画なども行う予定です。
今回新たにご参加頂いた各業界の著名クリエイター達をはじめとして、エッジーな情報を発信していくことで、今後も有名・無名を問わず、様々な業界のクリエイター達に、ジャンルやカテゴリを超えて新しい出会いの場を提供する双方向で先進的なサービスとして、このコミュニティを展開してまいります。



「STUDIO VOICE ONLINE」  (リンク »)



■今回新たにご賛同頂いた31名のクリエイター■

会田誠 現代美術家
あらゐけいいち コミック作家
石川直樹 写真家
伊藤存 美術作家
宇川直宏 MEDIATHERAPIST
大橋仁 写真家
おおひなたごう ギャグ漫画家
金子ナンペイ イラストレーター
カンノサカン アーティスト
古武家賢太郎 アーティスト
しまおまほ エッセイスト
五月女ケイ子 イラストスプラッタ-
祖父江慎 アートディレクター/ブックデザイナー
タナカカツキ マンガ家
タナダユキ 映画監督
塚本晋也 映画監督
デハラユキノリ フィギュアイラストレータ-
永瀬正敏 俳優
名和晃平 彫刻家
奈良美智 アーティスト
八谷和彦 メディアアーティスト
葉山有樹 陶芸家
半田真規 現代美術作家
茂木綾子 写真家/映像作家
矢内原美邦 振付家/ダンサー
山下敦弘 映画監督
Chim↑Pom(チン↑ポム) アーティスツ(6人組)
GOTH-TRAD サウンド・オリジネーター
graf クリエイティブユニット
iLL ミュージシャン
SEMITRANSPARENT DESIGN クラック系デザイン・ナーズ


<会社概要>
■株式会社INFASパブリケーションズ
代表者:代表取締役社長 篠崎 雅弘
所在地:東京都港区西麻布3-24-20 7F
設 立:2003年9月17日
資本金:1億円
事業内容:雑誌、書籍、他出版物の出版および販売、月刊誌「流行通信」「STUDIO VOICE」、
雑誌年10回「Fashion News」「TOKION」、週刊紙「WWDジャパン」 「WWDビューティ」雑誌年4回「WWDマガジン」
インターネットのコンテンツ制作、写真スタジオの運営、イベントの企画制作 (リンク »)

■株式会社イータレントバンク  
代表者:代表取締役 殿木 達郎
所在地:東京都新宿区新宿5-6-1 新宿やわらぎビル7F
設 立:2000年7月21日
資本金:3,920万円
事業内容:エンターテインメント業界を中心としたコンテンツ・マーケティング事業
     デジタル音楽配信に特化したレーベル(レコード会社)事業
(リンク »)


【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社イータレントバンク 
広報担当:濱安紹子(ハマヤス ショウコ)
TEL:03-5362-0790 Email: pressetb@e-talentbank.co.jp


《関連URL》
(リンク »)
(リンク »)
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

STUDIO VOICE ONLINE

用語解説

※エッジメディアコミュニティ
時代の最先端にいる人達(共同体)をひとつの情報媒体に概念化したもの。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社イータレントバンクの関連情報

株式会社イータレントバンク

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!