株式会社paperboy&co. 統合IDサービス「JugemKey」でOpenIDの発行を開始

株式会社paperboy&co. 2008年02月20日

 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.が提供している統合IDサービス「JugemKey( (リンク ») )」において、OpenIDの発行を2008年2月20日(水)より開始いたしました。

 「JugemKey」管理画面上でOpenIDを発行すると、JugemKeyIDで様々なOpenID対応サービスを利用できるようになります。

▼JugemKey OpenID   (リンク »)

 2006年4月20日に提供を開始した「JugemKey」は、ブログサービス「JUGEM」オンラインブックマークサービス「POOKMARK Airlines」などを共通のID・パスワードで利用できる統合IDサービスです。

 「JugemKey」でOpenIDを設定すると、URL形式のIDが発行され、OpenID対応サービスを利用する際に共通のID・パスワードでログインできます。
 新たにサービスを利用する場合も新規ユーザー登録の必要がなく、実際のJugemKeyIDとパスワードによる認証は全てJugemKey上で行いますので、各サービスに重要なログイン情報を送信する必要がありません。

 なお、JugemKeyIDはOpenID 1.1に対応しています。


■JugemKeyでのOpenID取得方法
 JugemKeyのウェブサイト上でJugemKeyにログインし、管理者画面のOpenID設定にて「OpenIDを取得する」ボタンを押すとURL形式のOpenIDが発行されます。


■OpenID対応サービスの利用方法
 OpenID対応サービスのログイン画面上で、OpenID取得時に発行されたID(URL)を入力するだけで、ログインが可能です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社paperboy&co.の関連情報

株式会社paperboy&co.

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!