総合映画情報サイト『eiga.com』がリニューアル 映画ランキング・人気レビュアーランキングの提供を開始

~ユーザーの趣向に合わせた映画作品選びが可能に~

株式会社カカクコム 2008年03月11日

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中実、東証コード:2371、以下 カカクコム)の子会社である、株式会社エイガ・ドット・コム(東京都中央区 代表取締役 駒井尚文)は、同社が運営する総合映画情報サイト『eiga.com( (リンク ») )』のリニューアルを行ないました。


この度のリニューアルでは、ユーザーが自分の趣向に合った映画作品をより選びやすくすることを目的に、トップページのデザインやレイアウトを一新、ユーザーのアクセス状況や感想を元にした映画作品ランキング、レビュアーのランキング表示機能を新たに提供開始します。またユーザー利便性を強化することで、ユーザー満足度の向上、より幅広いユーザー層の拡大を図ります。


【リニューアル概要】 
■トップページリニューアル
各ユーザーの関心の高い情報が一目で分かるよう、「映画データベース」や「映画ニュース」など、提供する映画関連情報を見やすいユーザーインターフェイスに再構築し、トップページから各情報
への誘導を強化しました。また、話題の映画作品や注目レビューをピックアップし随時更新することで、新たな映画選びの指標を提供し、ユーザーの投稿に対するモチベーション向上も図ります。

■公開予定スケジュールをリニューアル
従来は週末公開の作品のみを表示していましたが、リニューアルによって、公開予定日が判明している作品については公開予定日が数ヶ月先でもeiga.com上で予定日を確認できるようになりました。

■映画作品ランキング・人気レビュアーランキングを開始
<映画作品ランキング>
作品ページへのアクセス数、ユーザーによるクリップ数(お気に入り登録数)、レビュー投稿数、「泣ける」「楽しい」などのレビューへの印象数で作品をランキング化し、提供します。
ランキングは集計期間・公開日から絞り込むことができるため、例えば『この1ヶ月間で最も泣けるとユーザーに評価された映画』など、各人の趣向に合った視点から作品を選べるようになりました。
<人気レビュアーランキング>
投稿数・参考票の獲得数により加算されるポイントにより、レビュアーをランキング表示します。他のユーザーから支持されているレビュアーが分かり、例えば人気レビュアーのお勧めする作品を探せるようにもなりました。


『eiga.com』では、今後も俳優など人物データベースの追加や、既に提供開始しているモバイルサイトのサービス・機能強化も行ない、映画に関する各種情報からコミュニティサービスまで、幅広い映画ファンに楽しく便利に使っていただける総合映画情報サイトを目指していきます。


【総合映画情報サイト『eiga.com( (リンク ») )』について】
1998年の開設以来、ハリウッドやヨーロッパから集めた最新映画情報や、プロの評論家と編集部による独自の映画評を中心に掲載してきました。2007年8月に映画レビュー機能を開始しCGM(コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア)としてリニューアルしてからは、鑑賞後の評価を投票できるレイティングシステム、ID制の導入などといったユーザー参加型のコミュニティ機能を追加、映画データベースも掲載開始するなど、機能の拡充をおこない、現在、国内の独立系映画情報サイトとしては最大級の100万人(重複無し、2008年2月実績)のユーザーにご利用を頂いています。


【株式会社エイガ・ドット・コムについて】
2007年4月より株式会社カカクコムの子会社。
事業内容:映画情報サイト『eiga.com』の企画・運営
所在地:東京都中央区築地2-1-17 陽光築地ビル6F
代表取締役:駒井 尚文


【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役:田中 実
事業理念:ユーザー本位の新しい購買支援サービスを創出しつづける
事業内容:サイトの企画・運営
・購買支援サイト『価格.com( (リンク ») )』
・高級ホテル・旅館予約サイト『yoyaQ.com ( (リンク ») )』
・グルメ・レストランのクチコミサイト『食べログ.com ( (リンク ») )』
・新築マンション検索サイト『マンションDB( (リンク ») )』


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム 広報担当 内山 甲斐
Tel:03-5805-7511 e-mail: pr@kakaku.com  

このプレスリリースの付帯情報

トップページ画面イメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?