SEOツールDoctorSEO調査「2008年3月DoctorSEO月間キーワードランキング」1位「ホームページ制作」2位「FX」3位「転職」

株式会社GNETWORKS 2008年04月08日

From DreamNews

「SEO2.0」のパイオニアである株式会社ジーネットワークスはジーネットワークス運営のSEOツール「DoctorSEO」の利用者が2008 年3月1日(土)~3月31日(月)までの期間に入力したキーワードをもとにした「2008年3月DoctorSEO月間キーワードランキングを発表します。

「SEO2.0※」のパイオニアである株式会社ジーネットワークス(本社:東京都中央区、代表取締役:ノザワ・グロリア、以下ジーネットワークス)はジーネットワークス運営のSEOツール「DoctorSEO」(  (リンク »)  )の利用者が2008 年3月1日(土)~3月31日(月)までの期間に入力したキーワードをもとにした「2008年3月DoctorSEO月間キーワードランキング」を発表します。


キーワードランキングは「DoctorSEO」の利用者が入力したキーワードをもとにレポートしています。ランキングからは「WebマスターがSEO対策をする際に気にしているキーワード」が分かり、ランキング上位のキーワードに関しては「SEO対策をされているサイトが多いキーワード」であると推測することができます。


SEOツール「DoctorSEO」  (リンク »)
「2008年3月DoctorSEO月間キーワードランキング」  (リンク »)


※「SEO2.0」...SEO対策を外部委託にたよらず企業のWeb担当者自らがSEO対策をすることをジーネットワークスでは「SEO2.0」と定義し、推進しています。


■調査結果                         
2008年3月DoctorSEO月間キーワードランキング1位は「ホームページ制作」、9位に「会計」がランクイン

順位:キーワード

1位:ホームページ制作
2位:FX
3位:転職
4位:人材派遣
5位:システム開発
6位:SEO
7位:リフォーム
8位:エステ
9位:会計
10位:アフィリエイト
11位:美容整形
12位:オンラインゲーム
13位:インプラント
14位:Web制作
15位:キャッシング
16位:賃貸
17位:求人
18位:ダイエット
19位:SEOツール
20位:アルバイト


1位の「ホームページ制作」14位の「Web制作」と「Webクリエイション系」のキーワードが上位にランクインしています。3月が年度末という季節的な要因もあり「会計」や「転職」「求人」というキーワードがランクインしているのも特徴です。


※SEOツール「DoctorSEO」  (リンク »)


■調査概要                           


・調査名:「2008年3月DoctorSEO月間キーワードランキング」 
・調査期間:2008年3月1日~2008年3月31日
・調査方法:SEOツール「DoctorSEO」サイト内

※掲載している情報を引用、転載する場合は下記の通り明記してください。
「SEOツールDoctorSEO」(  (リンク »)  )調べ


■プレスリリースに関する報道関係者のお問い合わせ先                 
取材、リンク、サービス内容等は下記までお気軽にお問い合わせください。

株式会社ジーネットワークス 広報チーム:配島、小島
〒108-0014 東京都港区芝4-13-3エフアイビル9F
TEL/03-5730-7450 FAX/03-5730-7489 email:press@gnetworks.co.jp

※記載されている会社名、製品名、サイト名は各社の登録商標または商標です。


■会社概要                               

・社名:株式会社ジーネットワークス
・代表者:ノザワ・グロリア
・本社:東京都中央区
・URL: (リンク »)
・設立:2004年11月9日
・資本金:1000万円
・従業員数:18名  
・事業内容:SEOツール「DoctorSEO」(  (リンク »)  )、
SEOツールBOX(  (リンク »)  )、SEO・SEM等のWebマーケティング業務、
多言語翻訳(  (リンク »)  英語、ポルトガル語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、韓国語等)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR