実名登録のビジネス専用SNS「SBI Business」登録会員数10,000人突破のお知らせ

SBI Robo株式会社 2008年04月09日

From DreamNews

人脈形成を支援するビジネス専用のSNS「SBI Business」(URL: (リンク ») )の登録会員数が、2008年4月8 日時点で10,000人を突破しましたのでお知らせ致します。「SBI Business」は、2008年1月21日より登録受付けを開始しており、約2 ヶ月半での達成となりました。
「SBI Business」は実名で登録し、自分自身でプロフィールを作成、公開することで、名前での検索結果を上位に表示させ、相手に正しい情報を伝えるためのビジネス専用のSNSです。
登録会員の方の中には、既に検索結果の上位に表示される成果が出ております。  

近年、インターネットではウェブの匿名性を利用した誹謗中傷が多くなっています。
また、友達や知り合いなどのブログやSNSの日記等で、名前や日常の活動内容がウェブ上に掲載され、それが検索されることによって本人の意図しない情報が第三者に知られてしまうといったことが起こっています。  

このような状況において、特にビジネスの世界では自分の情報を正しく伝えることのニーズと重要性が高まっており、「SBI Business」では実名による登録を推奨し、検索された際に、自分の情報を正しく伝えられるよう、サービスを提供しております。
またビジネスプロフィールを積極的に公開することにより、人脈が広がり、ビジネス活動が円滑に進むという効果も現れ始めています。  

SBI Roboは、インターネット上で探し、探される時代のビジネスツールとして、ウェブ上の人間関係(ソーシャルグラフ)の信頼性の向上に努めるとともに、今後も利用者の方々の利便性を高めるよう、一層のサービス拡充を図ってまいります。

以上
************************************************
本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
SBI Robo株式会社 管理部 pr@sbirobo.com 03-3253-1600

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

SBI Robo株式会社の関連情報

SBI Robo株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!