実名登録制ビジネスSNSの「EXECUTIVE LINK」 βバージョンをリニューアル 招待制から登録制に移行

実名登録制ビジネスSNSの「EXECUTIVE LINK」をリニューアル。登録会員のセキュリティを維持し、登録制にて新規オープン。

株式会社リベラ 2008年04月23日

株式会社リベラ(東京都渋谷区、代表取締役 小野田 篤)は、実名登録制ビジネスSNSの「EXECUTIVE LINK(http://exe-link.com )」をリニューアルし、登録制にて提供を開始したことを発表致します。

株式会社リベラ(東京都渋谷区、代表取締役 小野田 篤)は、実名登録制ビジネスSNSの「EXECUTIVE LINK( (リンク ») )」をリニューアルし、登録制にて提供を開始したことを発表致します。

2007年7月に試験的にスタートした「Executive Link」は、実名登録を推進していた為、セキュリティ管理を課題としており登録審査制を導入しておりました。

しかしながら数多くの登録希望者の増加に伴い、このたびのβバージョンリニューアルにより、セキュリティ面の改善を図ったことで登録制へ移行いたします。


主な改善点として、登録会員はセキュリティの観点からプロフィールの開示レベルを選択できる上、全体への公開機能を制限することでリアルビジネスと同様の人脈構築が可能となりました。

新規登録会員は、登録後は誰ともリンクしていないため各グループやビジネスブログを活用しながらビジネスマナーに則してリンク申請を行うことになります。


このような機能を提供することで、会員は必要の無い情報(スパムメールやMLMなどの案内)を制限することが可能となるほか、同僚や取引先関係者など信用のあるビジネスパーソンと共にビジネスSNSとしての用途を十分に活用できるものと考えております。現在までに上場企業やベンチャー企業の経営者・管理者クラスまた、金融機関在籍者が多数登録しており、質の高い会員でSNSが維持されているのが特徴です。

また、リベラでは「EXECUTIVE LINK」を活用しベンチャー企業とベンチャーキャピタルや上場企業などのビジネスマッチングが行いやすいサービスを今後も追加して参ります。



■ 「Executive Link」の主な機能
・ 人名・勤務先・業界・出身校・専門分野などビジネスライクな検索機能完備
・ 人脈形成として、SNS内で直接のメッセージ送受信機能完備
・ 会員プロフィール開示を2次的人脈までに限定することで高セキュリティーを実現
・ ビジネスブログを会員は無料で利用可能
・ SNS内の各グループ機能を広告宣伝・販促活動など商用利用に開放

■ 株式会社リベラについて
・ 事業内容
メディアを活用したベンチャー企業総合支援
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18F
URL: (リンク »)
お問い合わせ:info@libera-c.com「Executive Link」運営事務局

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リベラの関連情報

株式会社リベラ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!