So-net、「中国四川省地震被災者救援金」募集を開始~会員向けポイントサービス「ソネットポイント」による日本赤十字社救援金募集~

ソネットエンタテインメント株式会社 2008年05月15日

From PR TIMES

(リンク »)

ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称「So-net」、以下 So-net)は、5月12日に中国四川省を襲った大地震で被災された多数の方々に対し、So-netのポイントサービス「ソネットポイント」の募金コーナーにおいて、日本赤十字社を通じた救援金の募集を本日5月14日より受付開始いたしました。


【受付期間】
2008年5月14日(水)~6月10日(火)

【募金対象】
「ソネットポイント」を10ポイント以上お持ちのSo-net会員
※応募は1口10ポイントです。1口以上からの受付となります。
※1ポイント=1円です。

So-netでは、会員が持つ「ソネットポイント」と、さらに当社より加算した同額の寄付金をマッチング募金として、日本赤十字社を通じて寄付いたします。


「ソネットポイント」は、So-netサービスの利用金額に応じてポイントがたまり、商品への交換、抽選等に利用できるポイントサービスです。
「ソネットポイント」を利用した募金については、通常50ポイントからポイント数を換金し、So-netが代表して該当団体への募金をします。現在、あしなが育英会に対して募金活動を行っています。    
日本赤十字社を通じての災害救援金については、5月2日に発生した「ミャンマー・サイクロン災害」に対しても、今回と同様6月10日(火)までの受付期間で募集中です。


                                        以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソネットエンタテインメント株式会社の関連情報

ソネットエンタテインメント株式会社

ソネットエンタテインメント株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから