景気応援サイト『ここ惚れZAQ』(http://kokohore.zaq.ne.jp/osaka/)

地元の魅力を強力発信!~第一弾は「大阪」をピックアップ~

関西マルチメディアサービス株式会社 2008年05月16日

関西においてケーブルインターネット「ZAQ(ザック=ブランド名)」を企画・運営しております、関西マルチメディアサービス株式会社 (略称:KMS、本社:大阪市北区、社長:今川哲夫、資本金:4.8億円)は、知られざる大阪の魅力を伝え地域活性化につなげる景気応援サイト『ここ惚れZAQ』を5月16日(金)に本格オープンいたします。


 古くから大阪は、西日本最大の都市として、独自の文化を持ち発展してきましたが、近年は不景気など様々な問題を抱え、本来の魅力を失いつつあります。このような状況の中、ZAQでは、地元企業による大阪ならではの取り組みや、行政による独自の街づくりなどを改めて全国の地域へ伝えることが、大阪の地域・景気活性化に結びつくと考えています。
景気応援サイト『ここ惚れZAQ』( (リンク ») )では、大阪の人・モノ・場所などを消費者の視点で取り上げ、大阪の知られざる魅力を紹介します。また、兼ねてより関西地域の中小・ベンチャー企業を対象に事業支援を行っている大阪産業創造館の協力のもと、より充実した大阪の情報を発信していきます。


 サイト内では、毎月更新のZAQオリジナル特集として、大阪で頑張る元気な人・モノ・場所を取り上げます。特集第一回目は、大阪初の民間出身市長である平松邦夫氏に大阪活性化に繋がるキーワードなどについて語っていただきます。 
 また、今後の動向が期待されている「大阪都市再生プロジェクト」など、地域の取り組みについても積極的に紹介していきます。その他、ユニークな試みを行っている社長・企業家に関する特集や、大阪発の商品をモニター体験形式で取り上げるなど、様々な観点から大阪の魅力を特集します。


 尚、『ここ惚れZAQ』は、大阪から開始し順次全国へとエリアを拡大していく予定です。また、取り上げてほしい内容・情報の募集なども、サイト上で随時受け付けています。


 ZAQでは従来より、地域でのコミュニティ作りをサポートするサービスや、地域の暮らしに役立つ情報を発信するサービスの提供に取り組んでいます。今後もZAQは、地域密着プロバイダとして、地域情報を重要なコンテンツと捉え、地域に密着したヒューマンネットワークをはぐくむサービスを提供してまいります。

このプレスリリースの付帯情報

サイトイメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

関西マルチメディアサービス株式会社の関連情報

関西マルチメディアサービス株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!