株式会社アドライト、プロジェクト別利益管理のための原価計算基礎研修を提供開始

株式会社アドライト 2008年05月28日

From DreamNews

経営コンサルティングの株式会社アドライト(代表取締役社長:木村忠昭)は、2008年5月より、利益管理のための原価計算をテーマにした、基礎レベルの企業研修の提供を開始しました。
従来の原価計算論は大手メーカーのための総合原価計算が中心となっていますが、サービス業やIT業界において必要な原価計算は、総合原価計算ではなく、プロジェクト別の個別原価計算です。また、原価計算とは、ただ原価を集計するだけではなく、利益管理を行うことによって、はじめて本来の目的を達成することができます。
?この研修パッケージでは、プロジェクト別の個別原価計算について、具体例を使い体系的に解説。利益管理のための原価計算の基本的な考え方を身につけ、コスト意識の醸成を図ります。
?また、弊社の「会計基礎研修パッケージ(addlight accounting basic)」と合わせて受講することにより、財務会計と管理会計の基礎を効果的に身につけることが出来ます。


?■サービス概要
●研修パッケージ名:「addlight cost accounting basic」

●目的:利益管理のための個別原価計算の基本的な考え方を理解し、コスト意識の醸成を図るとともに管理会計の基礎を身につける

●価格(税込):
(1)ライブ研修 参加費(資料テキスト代含む)一人21,000円 (最少施行人数10名)
??? ??? ??? ※弊社講師がクライアントを訪問し、クライアント先にて実際の研修を実施します。
??? ??? ??? ※参加人数が20名以上の場合には、割引価格でのご提供とさせて頂きます。
(2)映像研修???? 参加費(資料テキスト代含む) 一人7,000円(最少施行人数10名)
??? ??? ??? ※弊社スタッフがクライアントを訪問し、クライアント先にて映像を使い研修を実施します。 ??
??? ??? ??? ※参加人数が20名以上の場合には、割引価格でのご提供とさせて頂きます。

●内容:
1「プロジェクト別原価計算」について
??? ??? 1-1ステークホルダー(利害関係者)による原価のイメージ
??? ??? 1-2原価計算の3ステップ
2「プロジェクト別利益管理」について
??? ??? 2-1プロジェクト別原価の計算例
??? ??? 2-2利益管理について

●所要時間:3時間(休憩時間を除く)


■講師プロフィール
株式会社アドライト 代表取締役社長 木村忠昭
1980年生まれ。
1999年、東京大学へ入学。
?大学卒業後、東京大学大学院経済研究科に進学。経営学(管理会計)を専攻し、修士号を取得。
2004年、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務及び法定監査を担当。
2008年、株式会社アドライトを創業。企業研修や経営コンサルティングを中心とした事業を展開している。


■問い合わせ先
?株式会社アドライト 人材教育事業部
?〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-21 葺手第2ビル3階バイズ城山
TEL:03-5408-7763(平日10:00-18:00)FAX:03-5408-7764
MAIL:info@addlight.co.jpURL: (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!