FlexによるRIA化を進めた「kisekaeASP」アパレル向けASPの新バージョン2.0リリース。

株式会社リアッド 2008年05月30日

オフィスオカモト(岡山市)は、アパレルECサイト向けASPサービスの新バージョン「kisekaeASP2.0」を5月30日から提供開始した。管理系のインターフェース開発にFlexを採用、全面的なRIA化を行った。

オフィスオカモト(岡山市)は、アパレルECサイト向けASPサービスの新バージョン「kisekaeASP2.0」を5月30日から提供開始した。10カ月ぶりとなる今回のメジャーバージョンアップでは、管理系のインターフェースを刷新。開発にはAdobe Flexを採用し、全面的なRIA化を進め、大幅なユーザビリティの向上を実現した。

「kisekaeASP」は、ASP方式で提供中のアパレルECサイト向けリッチアプリケーションサービス。着せ替えコーディネートをゲーム感覚で楽しめるECコンテンツを構築できる。ユーザーは、作成したコーディネートを保存したり、スナップ写真を作成、共有できるなど、オンラインショッピングならではのわくわく感を演出する。明快なユーザーインタフェースを備え、ドロップすればそのまま入る直感的なカートアクションや、スムーズな購入プロセスも特長。

専用の管理ツールが付属。ブラウザ上の管理画面から商品情報と画像をアップロードすれば、着せ替えのFlashコンテンツが動的に更新される仕組み。全ての商品に対して、インタレスト、ウォンツやCV率、コーディネートの傾向を分析できるトレンド分析などの機能を備え、ファッション/アパレル分野に最適化されたECソリューションとなっている。

■「kisekaeASP」新バージョン2.0の主な新機能

新しい管理ツール:Adobe Flexを採用し全面的に再構築され、処理速度の向上とインタフェースの進化により使い勝手が向上。ショップの運営作業を効率化。

みんなのコーディネート:他のユーザーのコーディネートと比べて楽しめる新機能。スナップされたコーディネート画像をストックし、誰でも閲覧できる。

おすすめ情報パネル:着せ替え画面内に任意の情報を掲載しPRできる機能。ショップおすすめのコーディネートの写真や、商品の特集記事などの掲載に使える。

ユーザビリティの向上:必要に応じて操作をガイドするアクティブUIを強化、豊富な機能をユーザーの利用状況などにあわせてナビゲートする。

■「kisekaeASP」ウェブサイト

(リンク »)
ウェブサイトでは、デモサンプル版を閲覧可能。また、通常版は30日間試用できる。


○オフィスオカモトについて
RIA開発・運営を手がける岡山市のソフトハウス。
ウェブサイト (リンク »)

○本件に関するお問い合わせ
オフィスオカモト
担当 岡本
info@officeokamoto.com
〒700-0927岡山市西古松2-26-22BIOオフィス1066
TEL 086-244-3420 / FAX 086-244-3420

※本リリースに記載の会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。
※掲載されている情報は、本リリース発表時点での情報です。今後予告なしに変更されることがございますので、予めご了承ください。

このプレスリリースの付帯情報

kisekaeASP 2.0

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リアッドの関連情報

株式会社リアッド

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!