Kingston Technology、市場シェアを一段と拡大し 昨年に引き続き2007年のDRAMモジュール・メーカーNo.1に!!

世界的に著名な市場調査会社iSuppli社とDRAMeXchange社によるランク付け

Kingston Technology株式会社 2008年05月28日

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリ・メーカーKingston Technologyは5月28日、市場調査会社iSuppli社とDRAMeXchange社の両社が調査した、DRAMモジュール・メーカーの売上高ランキングで2006年に引き続き2007年も第一位にランク付けされたことを明らかにしました。

iSuppli社によると、2007年のKingstonの年間売上高は22億ドルに上り、DRAM市場のおよそ27%を占めたと報じています。また、DRAMeXchange社は、2007年度のKingstonのDRAM売上高は26億ドル、市場占有率は24.3%であったと報じ、暦年、年度ともにナンバーワンであることを示しています。
※iSuppli社とDRAMeXchange社の調査はDRAMモジュールの売上のみを対象としており、OEM契約メーカーへの売上やフラッシュメモリの売上は含んでいません。今年の3月に、Kingstonは2007年度の総売上が同社の歴史上最高の45億ドルに達したと発表しています。

当社の創設者であるジョン・ツー(John Tu)は「我々は、Kingstonの最大の強みが従業員であると考えており、すべての従業員が各々のベストを尽くせるような環境作りに努力しています。我々が幸運にも業界ナンバーワンに位置づけられているのは、我々のパートナー、ベンダー、及びサプライヤーとの強力な関係を確立し、維持している従業員の意欲と努力の賜物です。」と語っています。
また、もう一人の創設者であるデイビッド・サン(David Sun)は「DRAMの需要は全世界的に増加を続けており、Kingstonはその中でナンバーワン・サプライヤーです。ジョンと私がKingstonを立ち上げた時、我々は高品質メモリと顧客サービスに対するスタンダードを提供したいと考えました。私は、その考えこそが我々が業界リーダーという地位を維持し続けている力の源泉であると信じています。」と語っています。


iSuppli社の報告内容についての詳細は、
(リンク ») をご参照ください。

DRAMeXchange社の報告内容についての詳細は、
(リンク ») をご参照ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Kingston Technology株式会社の関連情報

Kingston Technology株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR