「それいけ!アンパンマン」デジタルコンテンツ事業体

株式会社トムス・エンタテインメント 2008年06月11日

From PR TIMES

フレーベル館、 トムス・エンタテインメント、 日本テレビ放送網
3社共同出資によるアンパンマンデジタルLLP(有限責任事業組合)設立



 株式会社フレーベル館(本社:東京都文京区、代表取締役社長 武藤英夫 以下フレーベル館)、株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都新宿区 代表取締役常務 松元理人 以下トムス)、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 久保伸太郎 以下日本テレビ)は、このたび「それいけ!アンパンマン」のデジタルコンテンツならびにそのサービス提供の拡充に向けて、3社共同出資による有限責任事業組合、アンパンマンデジタルLLP(以下、APDLLP)を設立することで合意しました。

 やなせたかし原作によるテレビアニメーション・シリーズ「それいけ!アンパンマン」は、1988年10月3日の放送開始以来、一貫して「愛と勇気」をテーマに据え、そのエピソード数は、2009年には1000話(5月23日現在、940話)に到達します。同時に、2008年7月12日公開予定の劇場版アニメーションは第20作。今年は、テレビ・劇場ともに20年の節目を迎えることとなりました。こうした放送・映画や出版物をはじめ、多岐にわたるさまざまな商品開発とサービス提供を通じ、アンパンマンとその仲間たちは人気コンテンツに成長し、マーチャンダイジングの領域を越えて、多くのお子さまやご家族に愛され、信頼されるブランドとして確立してまいりました。

 今後は、放送・映画や出版物だけでなく、インターネットやモバイルでのユーザーニーズが上がることが予想されています。このたびのAPDLLP設立は、新たなユーザーを獲得し、満足度の高いサービスを提供するため、モバイルサイト、webサイト、動画配信、電子書籍、ゲーム、eコマースなどデジタル分野での事業充実を図ることを目的としたものです。
これにより、サービス全般にわたり、企画・立案から実施・運営までを統一的かつ一元的に推進することが可能になるため、さらなるアンパンマンのブランディングと市場創造の実現を図ることができるものと考えております。

 その第一弾として、来る6月23日よりNTTドコモでの公式モバイルサイトのリニューアルに着手し、6月26日よりKDDI、7月1日よりソフトバンクモバイルとリニューアルしていきます。また、同時に7月1日より「それいけ!アンパンマン」のポータルサイトも立ち上げる予定です。
将来的には“遊び”と“生活”を提供するバーチャルミュージアム・バーチャルショッピングモール等を創造していきたいと考えております。
 今後、APDLLPはデジタル分野を基点としたアンパンマンブランドにふさわしい次世代のビジネスモデルを提案してまいります。

■アンパンマンデジタルLLP(有限責任事業組合)概要

設立:2008年6月16日(予定)

出資金:3億円(フレーベル館 1億円、トムス 1億円、日本テレビ 1億円)

事業場所:株式会社フレーベル館

存続期間:2008年6月16日(予定)から2012年12月末日まで

■公式ケータイサイト:(URL)  (リンク »)  

【代表問い合わせ先】
日本テレビ放送網株式会社 秘書室 総合広報部
〒105-7444 港区東新橋一丁目6-1
TEL : 03‐6215‐1111
FAX : 03‐6215‐3159

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社トムス・エンタテインメントの関連情報

株式会社トムス・エンタテインメント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR