新サービス「EZニュースフラッシュ増刊号」へmedibaが協力 ~速報性の高いコンテンツを制作・運営~

株式会社mediba 2008年06月16日

 株式会社mediba(本社:東京都港区 代表取締役:塚田俊文 以下mediba)は、au携帯電話向けのメディア型情報配信サービス「EZニュースフラッシュ」(注1)上の新サービスとして、2008年6月18日(水)よりサービスが開始される、今まで以上に充実した新鮮な情報をいち早くお届けする「EZニュースフラッシュ増刊号」へ全面協力し、独自の視点を持った速報性の高いコンテンツの企画、制作、運営をいたします。
 「EZニュースフラッシュ増刊号」では、ニュースフラッシュ独自の視点を持ったエンターテイメントかつ、速報性の高いオリジナル記事を、毎日時間ごとにテーマを分けて配信します。また、世の中で話題になっているトピックスについて、リアルタイムにアンケート実施するなど、お客さまが参加できる企画をはじめ、ケータイ小説のような連載の読み物、著名人のロングインタビューなど、継続してお楽しみいただけるコンテンツも提供します。さらに、全国のチェーン店舗で利用可能なケータイクーポンがもらえるなど、毎日飽きることなく、「EZニュースフラッシュ増刊号」をお楽しみいただけます。
 medibaはライフスタイルツールであるケータイの強みを活用し、今後も一層幅広いお客様に満足いただけるサービスの向上を目指してまいります。

■サービス名
「EZニュースフラッシュ増刊号」
■料金
157円(税込み)/月額
■対応機種
W6Xシリーズ(W62PTを除く)、Sportio、フルチェンケータイ re、W5Xシリーズ、INFOBAR2、MEDIA SKIN、W47T、DRAPE、W44S、W43H、W43CA
(注1)「EZニュースフラッシュ」は、BCMCS(Broadcast/Multicast Services※)での一斉同時配信 (マルチキャスト) により、携帯電話の待受画面にタイムリーな情報をお届けする情報配信サービスです。最新のニュースや天気などの情報が、情報料・通信料無料で、面倒な設定や複雑な操作をすることなく簡単にチェックしていただけます。2008年3月18日(火)には利用者数1,000万人を突破しました。
※BCMCS  同一の無線チャンネルで多数のお客様に一斉配信できる機能です。
(注2)「EZニュースフラッシュ増刊号」は、Webでの情報配信サービスです。一部の速報性情報コンテンツはBCMCS配信しています。

■サービス内容
(1)速報性情報コンテンツ
1日6回、時間ごとにテーマを決めて、エンターテインメント、かつ速報性の高い情報を配信します。
【配信時間:テーマ/内容】
6時頃:今日はこんな日/「今日」に関連した旬な情報など、「今日」にまつわるエピソードをお届けします。
9時頃:マイ・ホットスポット/新しくオープンしたレストランやアミューズメント施設、話題のスポットなどを紹介します。
13時頃:朝刊ピックアップ/一般紙、スポーツ紙、当日発売の週刊誌、今朝放送のワイドショーなどから、話題性の高いものをダイジェストで紹介します。
15時頃:3時の芸能コラム/テレビのワイドショーを意識した芸能ニュースをお送りします。
18時頃:今日のニュースに一言!/今日、起こった時事ニュースについて、著名なコメンテーターや文化人が解説や評論をします。
21時頃:エンタメ★ナイト/映画、音楽、スポーツなどあらゆるエンターテイメントの情報を日替わりで提供します。
(2)ユーザー参加型コンテンツ
芸能・時事など幅広いニュースや、趣味・恋愛などのライフスタイルなど、関心の高いトピックスについて、リアルタイムにアンケートを実施し、集計情報も表示します。携帯電話で手軽に参加できるコンテンツであるとともに、関心の高いトピックスが、世間でどのように見られているか、などの情報もユーザーに、リアルに伝えられるコンテンツです。
(3)連載系読み物コンテンツ
ケータイ小説やエッセイ、著名人のロングインタビューなど、さまざまな読み物を連載でお楽しみいただけます。
(4)おトク型コンテンツ
全国チェーン店舗で利用可能なオリジナルケータイクーポンをご用意します。おトクなコンテンツは順次追加していく予定です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社medibaの関連情報

株式会社mediba

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR