会社分割によるレーベルビジネス部門の分社化に関するお知らせ

日本エンタープライズ株式会社 2008年06月27日

 当社は、平成20年6月27日開催の取締役会において、平成20年7月1日をもって、下記のとおりレーベルビジネス部を会社分割(以下、「本分割」といいます。)し、新たに設立する当社100%子会社の「アットザラウンジ株式会社」に承継させることを決議いたしましたので、お知らせいたします。
 なお、本分割は、当社単独新設分割であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しております。




1.会社分割の目的
 当社のレーベルビジネス部門は、「@LOUNGE RECORDS」ブランドを軸としたモバイルコンテンツ(着うたフル®)やCD制作・販売等(以下、「LOUNGE事業」といいます。)を行っております。
 本分割は、当社が今後主力事業として推進していくレーベルビジネス部門(@LOUNGE RECORDSに関連する事業)を、新設会社「アットザラウンジ株式会社」として分社化するものです。
 今回の分社化により、LOUNGE事業に特化し、ブランドをお客様へ強くアピールするとともに、事業の専業性・独自性から売上・利益の極大化を進め、かつ経営責任の明確化と意思決定の迅速化により機動的な事業展開を可能にさせ、当社グループの重要な事業として一層の競争力強化と自律的な成長を目指すものであります。


2.会社分割の要旨
(1)分割の日程
分割決議取締役会  平成20年6月27日(金)
分割承認株主総会  ※簡易分割につき開催いたしません。
新会社設立登記日(効力発生日)  平成20年7月 1日(火)
分割の予定日


(2)分割方式
 当社を分割会社とし、新たに設立するアットザラウンジ株式会社を承継会社とする新設分割(簡易分割)です。


(3)分割により減少する資本金等
 本分割により減少する資本金等はありません。


(4)分割会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い
 本分割による新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱いに変更はありません。


(5)承継会社が承継する権利義務
 新設会社は、分割効力発生日において、本件営業に関する資産、負債およびこれに付随する権利義務を承継いたします。なお、債務の承継については、重畳的債務引受の方法によるものといたします。
 また、承継事業に従事する当社の従業員の雇用契約は、承継いたしません。


(6)債務履行の見込み
 本分割において、当社及び新設会社が負担すべき債務履行の見込みにつきましては、問題ないと判断いたします。


3.分割当事会社の概要
(1)商号 日本エンタープライズ株式会社(分割会社)
(2)事業内容 携帯電話を中心とした移動体端末等向けのコンテンツ企画・開発・運営及びソリューション事業
(3)設立年月日平成元年5月30日
(4)本店所在地東京都渋谷区
(5)代表者の役職・氏名代表取締役社長 植田 勝典
(6)資本金595百万円45百万円
(7)発行済株式数377,000株
(8)純資産2,569百万円(連結)
(9)総資産2,999百万円(連結)
(10)決算期5月31日
(11)大株主及び持株比率
   植田 勝典55.53%
   トヨタ自動車㈱4.24%
   オリックス㈱1.27%
   日本証券金融㈱1.26%
   みずほキャピタル㈱0.50%
   OCAインベストメント㈱0.48%
   稲盛 和夫0.42%
   千葉トヨペット㈱0.42%
   小谷 芳和0.37%
   杉山 浩一0.36%



(1)商号 アットザラウンジ株式会社(新設会社)
(2)事業内容 @LOUNGE RECORDSブランドのモバイルコンテンツ事業、CD制作・販売事業、同ブランドによる音楽ソリューション事業
(3)設立年月日平成20年7月1日
(4)本店所在地東京都渋谷区
(5)代表者の役職・氏名代表取締役社長 加藤 照
(6)資本金45百万円
(7)発行済株式数900株
(8)純資産45百万円(単体)
(9)総資産49百万円(単体)
(10)決算期5月31日
(11)大株主及び持株比率
   日本エンタープライズ株式会社 100.00%

※日本エンタープライズ株式会社(分割会社)は平成19年11月30日現在、またアットザラウンジ株式会社(新設会社)は会社分割の効力発生日時点での見込みとなります。


4.分割する事業部門の概要
(1)分割する部門の事業内容
 @LOUNGE RECORDSブランドのモバイルコンテンツ事業
 CD制作・販売事業
 同ブランドによる音楽ソリューション事業


(2)分割する部門の経営成績(平成19年5月期)
 レーベルビジネス部門売上高(a)77百万円
 当社実績売上高(連結)(b)3,677百万円
 比率(a/b)2.1%

(3)分割する資産、負債の項目及び金額(平成19年5月期)
 資産 流動資産 24百万円
 負債 流動負債 3百万円


5.会社分割後の上場会社の状況
(1)商号、事業内容、本店所在地、代表者、資本金、純資産、決算期
 会社分割による変更はありません。


(2)今後の見通し
 今回の分社化により、LOUNGE事業に特化し、ブランドをお客様へ強くアピールするとともに、事業の専業性・独自性から売上・利益の極大化を進め、当社グループの重要な事業として一層の競争力強化と自律的な成長を目指してまいります。
 当新設会社は、平成20年7月1日の設立となるため、平成20年5月期の連結業績予想に与える影響はありません。
 なお、平成21年5月期の連結業績予想につきましては、平成20年7月14日付けの「平成20年5月期 決算短信」にて公表いたします。


以 上 

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本エンタープライズ株式会社の関連情報

日本エンタープライズ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR