ライムライトのコンテンツ・デリバリーネットワーク(CDN)がGREEに採用

~ 500万人を超えるSNSユーザーにストレスなくコンテンツ配信を可能に ~

ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社 2008年07月01日

ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社(本社・東京都港区、代表取締役社長・ 塚本信二、以下ライムライト・ネットワークス)は、グリー株式会社(本社: 東京都港区、 代表取締役社長:田中良和 以下グリー)が提供する会員数約500万人のSNS「GREE」 (PC/モバイル)に当社のコンテンツ・デリバリーネットワーク(以下CDN)を提供開始いたしま したので、発表いたします。(http://www.llnw.jp)

今回のサービス提供は、GREEが求める高度かつ柔軟性のある技術要件に、ライムライト・
ネットワークスの提供するCDNが適合していたこと、また、導入までの期間が非常にタイトな
中でも、安定したネットワーク構築を可能とする当社のサービスが認められたものと考えております。

ライムライト・ネットワークスのCDNは、データセンターにサーバーを集約して設置しているため、
容量が大きく、大量のファイルを配信用に保管することができます。この特性により、ダウンロード
頻度が低いファイルも高いキャッシュ効率で提供でき、多くのコンテンツを短いレスポンスタイムで
ユーザーに供給することが可能となっております。

また、当社の提供するCDNは、GREEのようなロングテール型のビジネスに適しており、
PCのみならず携帯電話からのアクセスなど、デバイスに依存しない、大量のコンテンツ配信
にも安定したサービスを提供することができます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社の関連情報

ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR