第1回gumiエンタメリサーチ 「2008年夏テレビドラマ満足度ランキング」

株式会社gumi 2008年08月07日

期待されていた、TBS「恋空」「魔王」が苦戦、フジ「コード・ブルー」、「モンスターペアレント」が好調

株式会社gumi[旧名:アットムービー・パイレーツ](東京都目黒区、代表:国光宏尚)が運営する携帯エンターテインメントSNS「エンタメナビgumi」では、実施したユーザー調査「gumiリサーチ」より、第1回調査「2008年夏テレビドラマ満足度ランキング」の調査結果をお送りいたします。

携帯小説から映画化、今回ドラマになったTBS「恋空」が想定メインターゲットである10代にあまり支持されておらず、さらに大人気韓国ドラマのリメイクで大野智、生田斗真(ジャニーズ)という人気アイドルを起用したTBS「魔王」も振るわない結果となりました。反面、フジ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」は、ほぼすべての年代において満足されていることが分かりました。

■第1位「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」
山Pがかっこいい(10代/女性)、最近のドラマにしては内容も深い(30代/男性)、若い出演者、特に新垣結衣と戸田恵梨香の演技がいい(20代/女性)、若手とベテランの俳優がいい意味で高めあっている(40代/女性)、命の大事さを考えるきっかけになる(10代/女性)

■第2位「モンスターペアレント」
人事とは思えなかった(30代/女性)、このドラマをきっかけに世の中にもっと知ってほしい(40台/女性)、モンスターペアレント側の視点もきっちり描かれていてよい(20代/男性)、米倉涼子がかっこいい(10代女性)

■第3位「シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~」
意外にハードボイルドで面白い(30代/女性)、塚地君の演技が引き立っている(20代/男性)ちょっとわざとらしい部分もあるけど、純粋に面白い(10代/女性)

■第4位「33分探偵」
堂本クンの感じに合っててゆるい感じでいい(20代/女性)、いままでにない展開(30代/男性)、主題歌買います!(20代/女性)

■第5位「ヤスコとケンジ」
毎回笑いも感動もあって面白い(10代/女性)、広末の思い切った演技が新鮮(20代/女性)、ガン飛ばし合いが見ててすごいと思った(30代/女性)

<<調査方法:ユーザーパネルについて >>
■調査対象:「エンタメナビgumi」ユーザー
■調査方法:「エンタメナビgumi」内での非公開型モバイルアンケート調査(選択回答形式)
■調査期間:2008年8月4日~2008年8月6日
■回答者数:800人(10代、20代、30代、40代 男女各100人)

用語解説

【「エンタメナビgumi」について】
「エンタメナビgumi」は、テレビ、スポーツ等のエンターテインメントコンテンツを中心にユーザー同士がコミュニケーションするための携帯電話特化のSNSである。若年携帯ユーザーに自己表現の場として広く利用されているプロフィール機能、ユーザー同士が今の気分を書き込むミニブログ、を併せ持っている。いつでも持っている、常時接続、という携帯電話の特性を活かし、どこでもユーザ同士がやり取りができる手軽さにより、2007年6月のサービス開始以降、利用者の数、ページビュー共に月々倍増している。

【株式会社gumi】
gumiは、「新しいコミュニケーション」を形にするサービスを提供するベンチャー企業。ウノウ株式会社( (リンク ») )と、映像プロデュースの株式会社アットムービー( (リンク ») )が合同で設立。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社gumiの関連情報

株式会社gumi

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?