株式会社アドベンチャーワークス、日本初のトレーディングシステム評価事業を開始

株式会社アドベンチャーワークス 2008年08月08日

From DreamNews

株式会社アドベンチャーワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:尾郷 弘行)は、日本初のトレーディングシステム評価事業を開始し、システムトレード総合情報ポータルサイト「スターズオンライン」にて、評価済システム第一号「アールズロード」の評価結果を公開しました。
「スターズオンライン」システム評価ページ  (リンク »)

近年のシステムトレードの普及により、トレーディングシステムを使った投資・資産運用は、国内の個人投資家の間でも広く認知されるようになりました。

しかしまた、トレーディングシステムに関する情報においては、個人投資家がその正確性や中立・公平性を判断することが難しく、またトレーディングシステムを選択・購入する際の基準となるガイドラインが整っていないのも現状です。
そこで、株式会社アドベンチャーワークスは、システムトレードのより一層の普及と健全な発展のため、日本初の第三者システム評価機関として、トレーディングシステム評価事業を開始いたしました。
また同時に、システム開発に定評のあるWest Village Investment株式会社から新しくリリースされたシステム「アールズロード」を評価済システムの第一号として登録し、その評価結果を「スターズオンライン」にて公開中です。

今後は、対応プラットフォームの拡大やシステムランキングの公開など、サービス内容を一層強化し、トレーディングシステムに関する正確・公平・透明な情報を提供してまいります。


■評価済システム第一号「アールズロード」の紹介
今回、システム開発に定評のあるWest Village Investment株式会社から新しくリリースされたシステム「アールズロード」が、評価済トレーディングシステムの第一号として登録されました。

「アールズロード」システムは、再現性の高さにこだわって開発された日経225先物・日経225mini対応のデイトレードシステムです。普遍的な人間心理に着目した内部論理を採用し、さらに独自のシステム開発手法を導入することで、収益性の高さはもちろんのこと再現性の高さに徹底的にこだわって開発されたシステムとのことです。弊社のシステム評価においても、収益性の高さは確認済みであり、システムのバックテスト評価結果をスターズオンラインにて公開しています。また、今後は登録後の実運用に関しても継続的に評価を行い、定期的にその結果を公開予定です。

▽「アールズロード」のパフォーマンス評価結果ページ
(リンク »)


■「アールズロード」公開セミナーのお知らせ
評価済システム第一号「アールズロード」の開発元であるWest Village Investment株式会社が、2008年8月24日(日)秋葉原にて「アールズロード」の有料セミナーを開催いたします。

…◇ 再現性にこだわった新トレーディングシステム「 アールズロード 」リリース …
…◇ 8ヶ月で当初資金を3倍に増やした運用ノウハウを同時公開!! …

新トレーディングシステム「アールズロード」は、開発元のWest Village Investment株式会社にて昨年より実運用され、運用8ヶ月で当初資金を3倍に増やした実績のあるシステムです。今回のセミナーではその運用ノウハウも同時公開予定です。

▽「アールズロード」公開セミナーの詳細、および申込みページ
(リンク »)


■システムトレードとは
システムトレードとは、明確な売買ルールに基づき取引を行う投資手法のことです。コンピュータで過去の相場データを分析し、収益性のある売買ルールを探し出した後、その売買ルール通りに実取引を行います。従来のような、経験や勘を頼りにした手法とは対照的に、投資を科学的にとらえた手法と言えます。

一般的に、株式・先物・為替(FX)取引などでシステムトレードが行われ、アメリカのNY証券取引所では、出来高全体の約30%がシステムトレードによる売買で占められるほど、欧米で普及している投資手法です。また、2007年にはひまわり証券、トレイダーズ証券、マネックス証券などの証券会社が相次いでシステムトレードソフトをリリースしたことで、国内におけるシステムトレードへの注目が一層高まっています。


■トレーディングシステムとは
トレーディングシステムとは、仕掛けや手仕舞いなどの売買ルールが明確に定義付けされたものです。EasyLanguage、エキーラなどのプログラム言語で記述されているので、システムトレードソフトを揃えれば、自動売買することも可能です。

現在、国内においては、トレーディングシステムを専門に開発している会社がいくつかあり、海外の著名売買ルールなどを使ったトレーディングシステムなども開発・販売されています。 今後、システムトレードの普及に伴い、トレーディングシステムに対する需要もより一層増えることが予想されます。


■システム評価とは
システム評価とは、トレーディングシステムのパフォーマンス(取引成績)に関しての検証・評価を行う事業です。

評価結果は中立公平な情報として公開され、投資家が適切なトレーディングシステムを購入する際の判断材料などになります。スタンダード&プアーズ社が行っている信用力評価、モーニングスター社が行っている投資信託評価などのような、第三者評価事業のシステムトレード版です。


■弊社のメディア協力体制について
株式会社アドベンチャーワークスでは、本プレスリリースの内容に関わらず、各メディアに対してのシステムトレードに関する情報提供、企画協力を無償で行っております。御社におきます各種記事執筆や企画などの際に、お気軽にご連絡くださいませ。今後とも宜しくお願い申し上げます。


【運営サイト概要】
サイト名   : スターズオンライン
サブタイトル : システムトレード総合情報ポータルサイト
キャッチコピー: 投資を科学する!
URL      : (リンク »)


【会社概要】
会社名 : 株式会社アドベンチャーワークス
所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山2-11-13 南青山ビル4F
代表者 : 代表取締役社長 尾郷 弘行(おごう ひろゆき)
設立  : 2008年4月1日
TEL   : 03-5843-1863
FAX   : 03-5770-7883
E-mail : info@sters-online.com


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社アドベンチャーワークス
担当者 : 齋藤 利幸(さいとう としゆき)
TEL   : 03-5843-1863
FAX   : 03-5770-7883
E-mail : info@sters-online.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!